ジョージア トビリシに滞在中

イスタンブールからのターキッシュエアでトビリシにやってきました。こちら着陸前の風景です。

空港は近年改築されたのか新しいですが、その割には薄暗く、そしてこぢんまりしています。空港職員は旧ソ連的な雰囲気で、だから荷物の扱いも雑なのか、スーツケースにヒビが入っていました。数多く旅をしてきて個人的には初めてのことです(今までが運が良かったのでしょうが)。

制限区域を出ると(大きな荷物を持っていてカモと思われたのか)かなり頻繁にタクシーの客引きに呼び止められました。

あとどこが先頭かわからないほどタクシーがびっしりいたので何だか面倒になりターミナルの端に停まっていた路線バスに乗ってしまいました。今回はいわゆるラグジュアリーホテルには一度も宿泊しない旅なので久しぶりにそういうのもよいでしょう。市街までわずか20円ちょっとです。タクシーでもボラれなければ1000円弱ぐらいで市街まで行けるようです。

今回のトビリシの宿はホリデイ・インです。合計5泊します。

チェックイン後に夕食をとりに街へ出ましたがメトロも薄暗く旧ソ連っぽい雰囲気です。

そういうわけで最近旅行した国の中では微妙なスタートだったのですが、だから旅行地として微妙かというと別問題です。いやむしろ少し歩いただけですがトビリシの街は早くも何となく気に入りました。

昨晩、初日に入ったローカルなジョージア料理レストランも安くておいしく満足してホテルに帰ってきました。

今日はいったんアゼルバイジャンに行ってきます。

add_theme_support('post-thumbnails');