ホテルインディゴ高雄 プレミアルーム宿泊記2(台湾 高雄旅行2018)

ホテルインディゴ高雄の宿泊記、続いてお部屋の紹介です。今回はスタンダードタイプの部屋を予約しましたが、スパイア会員ということもあってかチェックイン時にプレミアルームまでアップグレードしていただきました。インディゴはアップグレードは渋めのホテルも多いのですが、アップしていただき感謝です。

ちょっと奇抜なデザインではありますが、慣れれば居心地は悪くありません。

ソファはベッドにもなる大型のもの。

窓はかなり大きくとられています。

窓からは中央公園が。

入り口側の壁はミニバーや各種の収納が一体となっています。

ウェルカムドリンクやフルーツはこんな感じ。

引き出しにはお菓子も豊富にありますがこちらは有料です。

冷蔵庫は最近増えている扉が透明のタイプ。

ベッドサイドにはスイッチ類がまとめてあり、USBコネクターやマルチ対応のコンセントもあります。

ソファサイドにも。

チェックイン時でウェルカムドリンクチケットと日本円で2000円弱ぐらいのホテル内で使えるクレジットをもらいました。

バスルームはバスタブ・洗い場付きで大きなスペースが割かれています。シャワーもハンドシャワーとレインシャワーがそれぞれ設置されています。

バスタブも大きくゆったり足を伸ばして入ることができます。アメニティーはTHANNです。

スリッパは派手な色です。

そろそろ夕食をとりに出かけることにします。

add_theme_support('post-thumbnails');