TAG

日帰り温泉

【那須の日帰り温泉】若喜旅館の開放的な内湯

那須の日帰り温泉めぐり、今回は那須湯本に近いエリアにある若喜旅館です。外観は一般的な宿のそれなんですが、中に入るとこぢんまりとした趣のある雰囲気です。 那須湯本は鹿の湯が源泉の宿が多いですがこちらは那須御用邸と同じ源泉を利用しているようです。お湯は掛け流しでとても優しい泉質です。脱衣室も清潔です。日帰り入浴料は1人1000円でした。他に空中露天風呂がありそちらは1人1500円、両方を利用する場合は […]

【那須】旅館 山水閣のランチと日帰り温泉入浴

那須の滞在中、湯本にある旅館「山水閣」で温泉入浴付きランチを楽しんできました。那須滞在中は別宅からクルマで遠くない範囲で日帰り温泉入浴する日が多いため週末は食事と温泉がセットになったプランがあると有難いです。 別宅にも岩風呂風なお風呂があるのですが、せっかく那須にいるのなら温泉に入りたいですしね。今の別荘地には各敷地内に既に温泉は引かれているのですがそれなりに維持費用はかかるので今は使っていません […]

【南会津】道の駅 きらら289のトマトラーメンと日帰り温泉

3月のある日、那須を出て甲子道路を抜け南会津を通って桧枝岐村の温泉に行こうとドライブを開始。途中まではこのような天気だったのですが・・・。 途中で吹雪になり道の轍もみるみる深くなってきたので途中で断念し立ち寄ったのが道の駅きらら289。当初はお昼過ぎには目的地に着いているはずが深い雪道で既にきらら289を通った時点で14時過ぎに。お腹も空いていたのでレストランに直行しました。 こちらでトマトラーメ […]

尾瀬桧枝岐 村営温泉「燧の湯(ひうちのゆ)」

桧枝岐村には村営の共同浴場(温泉)が2か所あります。駒の湯のほうはアルカリ性単純温泉で掛け流しは謳っていません。一方で燧の湯のほうは単純硫黄温泉で源泉を掛け流ししています。というわけで後者の燧の湯に行くことにしました。燧の湯は少し高台に建っており眼下に舟岐川を臨むことができます。いずれも村民以外でも利用できます。 こちらを訪れたのは4月初めですが、つい最近まではコロナ禍対策で村民以外利用禁止になっ […]

【日帰り温泉】休暇村那須で日帰り入浴

休暇村那須は那須全体で休館が相次いでいた緊急事態宣言中も営業を継続していた数少ない施設です。標高が高いため荒れた天気の日はなかなかハードなドライブになるのが欠点ですが、それでも那須滞在中に最も多く利用している日帰り入浴のひとつかもしれません(もうひとつ同程度に利用している所は別の機会に)。 天気が良く(かつ、凍結していなければ)気持ちの良いドライブが楽しめますが、この時期はスタッドレスタイヤ以外で […]

【日帰り温泉】新甲子温泉 みやま荘で日帰り入浴

福島・西郷村にある新甲子温泉のみやま荘で日帰り入浴をしてきました。自家源泉で掛け流しの温泉宿。日帰り利用は10時~16時までで利用料は800円です。 那須に別宅の山小屋があるのに食事も温泉も何故福島(主に白河市・西郷村)ばかり行くの?と思うかもしれませんが、那須界隈は緊急事態宣言の影響を強く受けていて3月中旬ごろまで休業しているお店や施設が多く地元の人が中心の白河周辺のほうが普段通りに営業している […]

ヒルトンニセコビレッジ ツインデラックス羊蹄山ビュー 宿泊記(日本人が旅する夏のニセコ2019 その3)

ヒルトンニセコビレッジの宿泊記をお届けします。チェックインまでの様子は前回のレビューを参照ください。 今回宿泊する客室はツインデラックスの羊蹄山ビューです。こちらのホテルはエグゼクティブフロアがありませんし、客室も標準客室であるデラックス(ビューによりカテゴリ分け)の他はファミリータイプとコーナールーム(パノラマ)しかないので、大きなアップグレードは望めないのが正直なところです。その代り閑散期はビ […]