オーベルジュ雲南 宿泊記その1 部屋(島根旅行2012) [島根 雲南市 木次町 2012年7月]

この日の宿泊は奥出雲のオーベルジュ。アプローチの段階でも期待できそうな感じ。駐車場は宿から少し離れた高台にある。駐車場から宿の裏手を見下ろす。
IMG_0271.jpg
宿の前の道。
IMG_0367.jpg
宿に到着。
IMG_0273.jpg
オーベルジュといってもレストランこそ併設しているもののアウトバスだし他の水回りも共同なのでむしろ民宿やB&Bのようなスタイルの宿といった方が近いかもしれない。ただ部屋は2室のみで洗面やトイレは2つずつあるので部屋の中にないだけで実際にはストレスなく使用できる。古民家を利用しているのでおそらくは配管の関係などでこういう配置にせざるを得なかったのだろう。
部屋の中。
IMG_0244.jpg
IMG_0248.jpg
IMG_0277.jpg
IMG_0276.jpg
冷蔵庫には良く冷えたお水が。。
IMG_0274.jpg
水回りのスペース。すごく清潔で、タオルも豊富に用意されている。
IMG_0256.jpg
IMG_0257.jpg
前半にいくつかオーベルジュとして足りない部分をあげたが、気にいらなかったのかというと全く逆で、とても居心地が良い宿だった。部屋自体にはかなりゆとりがあるし、サービスも過剰ではなく、かといって放置状態というわけでもなくほど良い距離。そして週末でもお手頃な料金なのもうれしい。
翌日、部屋から見た風景。
IMG_0348.jpg
ここはまた泊まりに来たいな。

add_theme_support('post-thumbnails');