ホテルオークラ東京 ダイニングカフェ カメリア[東京 虎ノ門 2014年2月2日(Hotel Okura Tokyo)]

今年初めてホテルオークラへ。
IMG_20140202_144747.jpg
ホテルオークラのダイニングカフェ カメリア。ランチとディナーの時間に用意されているサラダバーが充実していて、しかもメイン料理とのセットメニューが手頃な価格で楽しめるので、ホテルレストランの中でも最も多く訪れているレストランのひとつ。しかもスタンダードなメニューはオリジナリティがあってどれもしっかり美味しいのもポイントが高い。
そろそろまた行こうかなとHPを見ていると、以下のようなフェアが。。
【プレミアム  リバイバルランチ】
■ 期間:1月28日(火)~2月3日(月)
※ランチタイム限定 11:30~14:00
A 鴨の煮込み 赤ワインソースにベリーを添えて ¥2,625
B 白身魚とホタテのムース サフランソースの彩り ¥2,625
C 鮭といくらの北海丼   ¥3,780
各セット、サラダバー”ベジタブルガーデン”・ライス・コーヒー または 紅茶付き
Cはちょっと微妙な感じもするが鴨とか魚のムースは美味しそう。。さっそく見たその日に(つまり今日)行ってきた。Aのランチを注文して、まずはサラダバーへ。
IMG_20140202_131508.jpg
IMG_20140202_131521.jpg
IMG_20140202_133837.jpg
野菜はどれも新鮮で種類も豊富。バーニャカウダなどの冷野菜の他に、蒸し物などの温野菜も。その中でも野菜のスープが具だくさんでとても美味しい。常に補充されているのでブッフェ台の上はきれいなまま。終了時間近くになってもお目当てのものがないということは一度もなかった。
IMG_20140202_133849.jpg
メインの鴨。煮込みと言っても肉片がさらっとはいっているものではなく写真の通り、普通のカフェレベルの料理ではない(値段もだが。。)。妻が頼んだ白身魚と帆立貝のムースもクラシカルなフレンチ料理を思わせるもので、かなり本格的な料理だった。
IMG_20140202_135702.jpg

add_theme_support('post-thumbnails');