JALファーストクラスラウンジ本館3階 設備編(ジャカルタ弾丸旅行2014 その1)[成田 2014年1月]

少しでもラウンジでゆっくりしたいのでカウンターのオープンとともにチェックイン。空いているので別にどこでチェックインしても良いのですが、せっかくなのでファーストクラスのカウンターでチェックイン手続きを。海外の一部のエアラインのように出国を経由してラウンジまでアテンドがあるわけではなくそのあたりはあっさりしたものです。
IMG_8373.jpg
ラウンジはこの時間帯はまだ空いていたのでとりあえずラウンジ内の様子を撮影。通常のサクララウンジとそこまで大きな差は無いのですが、空間のゆとりが違うような気がします。ファーストクラスラウンジを訪れるのは数年ぶりなのですが、見た目的にはそれほど以前と変わっていない印象。
IMG_8404.jpg
IMG_8405.jpg
IMG_8403.jpg
ただ落ち着く空間であることは確かなのですが、最近のヨーロッパやアジアの最新ラウンジからすると少し古臭くなってきた印象は拭えません。このあたりは夏にオープンする予定の羽田の新ファーストクラスラウンジに期待したいところです。
窓際の席を確保してまずは朝シャン。シャンパーニュの銘柄はジョセフ・ペリエ。食事は少し落ち着いてからとることにして、シャンパーニュが置いてあるスペースの横を見るとお菓子が何種類か。
IMG_8408.jpg
IMG_8412.jpg
IMG_8414.jpg
東北のお菓子シリーズで東北各地のお菓子が。。中にはお菓子というよりおつまみですが、八戸の名物「なかよし」も。「なかよし」はイカとデンマーク産チーズを使ったおつまみでお酒にもよく合います。さっそくお酒のお供にいただきました。ついでに山形のラスクなど他のものもいくつか。。
IMG_8377.jpg
IMG_8381.jpg
さて、次はフード&ドリンク編です。
人気ブログランキングへ

add_theme_support('post-thumbnails');