JAL成田>ジャカルタ725便ファーストクラス 設備 後編(ジャカルタ弾丸旅行2014 その8)[2014年1月]

食事を終えてもジャカルタまではまだ時間があります。このあたりで少し休んでおきましょう。そろそろ・・という感じになるとCAさんがお休みの準備をしましょうか?と声をかけてくれます。その際にナイトウェアをもらえるので、トイレで着替えます。
IMG_8559.jpg
IMG_8564.jpg
ナイトウェアは上下セパレートになっていて、着心地も良いもの。敢えて言うならばもう少しデザインに気を遣ってほしいかな。。こちらは持ち帰ることができるので旅行の際に現地のホテルでも使えるのは便利。
ファーストクラスエリアのトイレは少し広めになっていて着替えをする際の台もあります。
着替えから戻ってくると既にベッドのセッティングは終わっていました。テンピュールのマットも敷かれるので横になった時にシートの凹凸が気になることもありません。ちなみにNEW JALスイートではエアウィーブに変わっているようです。
IMG_8570.jpg
機内Wi-Fiにもつないでみました。ほとんどつながらず使えない(特に北極に近い航路の場合)という声をあるようですが、この日のジャカルタ線は安定して使うことができました。路線によって違うのか、ファーストだから同時に使う人が少ないためなのか、それともたまたま? どこで違いが出るのでしょうね。
IMG_8583.jpg
ファーストクラスの座席操作の案内。
IMG_8588.jpg
3時間ぐらいは寝たでしょうか。。起きた時には到着まで1時間ぐらい。軽い食事をとるか聞かれたのでカレーとかも考えたのですが、先ほど十分に食べたこともあり、フルーツだけお願いしました。
IMG_8576.jpg
IMG_8578.jpg
IMG_8582.jpg
このままずっと乗っていたいぐらいだったのですが、そろそろジャカルタ到着。
夢のような時間でしたが空港に降りて一気に現実に(笑)。ビザの発給で行列、入国で行列。せめてファーストクラス客には優先レーンを設けて欲しいところですね。。
IMG_8589.jpg
IMG_8590.jpg
いっこうに前に進まない列にイライラしながらも何とか入国。最近入国した国の中では空港はワーストな印象だったかも。。
一気に疲れが出たのでタクシーで揉めたくないなあと思いつつ、乗り場へ。事前にネットで調べるとジャカルタではブルーバードとシルバーバードが一般的に評判が良いとされているそうなのですが、今回はブルーバードより少し高めのSILVER BIRD(シルバーバード)タクシーを選んでみました。黒塗りの大型車でぱっと見はハイヤーのようです。
IMG_20140111_210014 (1).jpg
料金でもまったく揉めることもなくスムーズでした。送迎タクシーほど高くもなくなかなか快適。
さて、いよいよホテルに到着
IMG_8780.jpg

add_theme_support('post-thumbnails');