JAL 国際線乗り継ぎ割引運賃ルールの改定(改悪?)

JALの国際線乗り継ぎ割引運賃の改定がホームページに載りましたね。
JALホームページ(国際線乗り継ぎ割引運賃)
https://www.jal.co.jp/inter/fare/dom.html
ホームページにはこう書かれています。
※2015年4月1日販売分から、国際線乗り継ぎ割引運賃は韓国・台湾・中国・香港行き運賃をご利用の場合にご利用いただけます。
ハワイ・北米・メキシコ・カリブ・中南米・ヨーロッパ・ロシア・中東・アフリカ・アジア(韓国・台湾・中国・香港行きを除く)行き運賃は、東京発運賃に往復10,000円でそれぞれの都市発の通し運賃の設定がございます。(国際線から国内線へのお乗り継ぎが24時間以内の場合に限ります。)
一見何も変わっていないように見えますが、沖縄発東京経由のシンガポールやバンコク行き運賃にに乗り継ぎ割引をつなげられなくなったことで効率よくマイレージを貯められる方法がひとつ減ったということでしょうか。
IMG_5333
改定は時間の問題でしたので驚きはないですが、ホテルやマイレージプログラムにゲーム的な楽しみが少なくなってきているのはちょっと残念ですね。ホテルチェーン側から仕掛ける「ゲーミフィケーション」的なプロモーションは花盛りですけど、それはまたちょっと違う方向性ですし。前回のIHGのプロモーション(Into the night)にはのっかってしまいましたけど(笑)。

add_theme_support('post-thumbnails');