グランデ センター ポイント ホテル ラチャダムリ 宿泊記その1 部屋(バンコク弾丸旅行2015秋その6)

今回の宿泊はグランデ センターポイントホテル ラチャダムリ(Grande Centre Point Hotel Ratchadamri)です。ちなみにこのホテルには以前にバンコクを訪れた時に、ホテル内にあるラリンジンダのスパを利用したことがあります。
20151115_002343_1
予告編でご紹介した通り、今回は珍しくJALのダイナミックパッケージで予約をしています。ホテルはチョイスできるのですが、限られたラインナップの中からコストパフォーマンスが良さそうとこちらに決めました。
お部屋はスタンダードとその上のカテゴリ(スイートタイプ)を選べ、差額も1~2万ぐらいとあまりかわりませんでしたが、一人ですしスタンダードにしました。結果十分でしたね。
20151114_211315
20151114_211322
20151114_211007
インテリアは余計なものはなくシンプルですがベッドはキングサイズでゆったりしています。アパートメントタイプですがワンルームになっておりリビングとセパレートにはなっていませんが、キッチンや冷蔵庫、全自動ドラム式洗濯機と長期滞在に必要なものは一通り揃っています。冷蔵庫も十分な大きさがあります。トースターや電子レンジ、食器類もありますからすぐに生活できそうです。
20151114_211420
20151114_211427
20151114_211446
キッチン横にはちょっとしたダイニングスペースもあります。またルームサービスは価格も手ごろで、例えばパンやサラダ、フルーツは買ってきてメインだけルームサービスとかそういう使い方もできそうですね。
20151114_211520
20151114_211406
20151114_211358
窓はルーバータイプになっており、部屋に入る陽射しをコントロールできます。ソファは横になって寛げるタイプ。
20151114_211626
クロゼットは意外と普通のサイズです。
20151114_211621
20151114_211941
サニタリーエリアはバスタブとは別にシャワーブースがあり、バスタブは深さも十分で日本人的にはくつろげますね。トイレが洗浄機能付きなのも日本人の利用も想定してのことでしょうか。
20151114_211707
20151114_211208
20151114_211220
20151114_211238
アメニティは必要最低限で余計なものはほとんどありませんが、歯ブラシは置いてありました。
20151114_211257
部屋の居心地が良かったことと、それまでの仕事の疲れがたまっていたこともあり、すぐに行動する気にもなれずしばらくベッドでうとうと。再び起きた時には21時を過ぎていました。
夕方にカオマンガイを食べたのでそれほどお腹はすいていませんが、そのまま寝るにはちょっと物足りないので、近くで軽く食べることにしましょう。

add_theme_support('post-thumbnails');