HOTEL MUSE BANGKOKのルーフトップバー「スピーク イージー」(バンコク弾丸旅行2015秋その14)

Roof Top Barの「The Speakeasy」はアコーグループのデザイナーズ・ブティックホテルであるホテル ミューズの24階にあります。
ホテルは高級住宅街のランスワン地区にありBTSチットロム駅から7~8分歩いたところです。バンコクのルーフトップバーは案外不便な場所にあることも多いので、その中ではこちらはアクセスしやすいですね。ドレスコードは厳しくはないですが、ホテル自体がかなりおしゃれなのであまりに軽装だと浮いてしまう感じです。
20151115_224909
20151115_224902
隠れ家的な雰囲気を出すためかエントランスは小ぢんまりとしており、ロビーフロアの内装はクラシックヨーロピアン。こういうのは一歩間違うと妙にチープになってしまいますが、ここはデザイン的にもギリギリのところでうまくまとめていますね。バーに向かうエレベーターが最初見つからずちょっとまごつきました。
20151115_215327
20151115_224857
エレベーターを降りた後はペントハウスのような感じで更に階段を上ります。
20151115_224440
やっと入口へ。
20151115_224557
20151115_224533
来てみたはいいものの当然ながら周りはほぼカップルで一人で来るとかなり浮きますが、かまわず注文を。
ここは南国らしくモヒートで。
20151115_220712
20151115_220751
何故か枝豆がお通しとして出てきます。バンコクで以前から流行っているのか、枝豆は結構出てきますね。想像よりもちゃんとした味です。ついでに手羽先の唐揚げも注文。ルーフトップバーというよりは何だか居酒屋みたいになってしまいましたが、決してお洒落じゃないわけではありません。
20151115_221327
一歩外に目をやるとご覧の通りの夜景が広がります。
20151115_224039
20151115_224412
20151115_220325
階数が低いこともありダイナミックさはないのですが、ホテルと同様に隠れ家的な感じがして結構気に入りました。私が行った時は週末にもかかわらずガラガラでしたし。
帰りもホテルまでは徒歩で。このあたりそれほど繁華ではないのですが治安的にも不安はありません。駅方面に向かう道沿いにはスタバの大きな路面店もあります。
20151115_215012
20151115_215015
日本に帰ればまたかなりハードな仕事の日々。明日は早朝の出発なので無理をせずに早めに帰って眠りにつくことにします。

add_theme_support('post-thumbnails');