シギラベイサイドスイート アラマンダ 宿泊記その3 メインダイニング「マラルンガ」の朝食(宮古島週末弾丸旅行その8 2015年3月)

前の夜にホテルに戻るとターンダウンが終わっていました。割と適当な感じのセッティングですね(笑)。こういう詰めの甘さが海外と比べて沖縄のリゾートの課題だと思います。この時間はロビーも静かです。
IMG_5931
IMG_5933
朝食はメインダイニング「マラルンガ」にて。屋内の他に海の見えるテラス席もありますが微妙に蒸し暑かったので屋内にしました(写真は海の見えないエリアですが見えるところもあります。カップル客は屋外が多かったですね)。
IMG_5951
朝食はビュッフェ形式で、和(琉)洋ともに品数はたくさんあるように見えますが実際に選択肢としてそれほどあるわけではありません。質的には標準レベルでファミリー向けかなと感じました。
IMG_5936
IMG_5941
IMG_5942
IMG_5943
IMG_5944
IMG_5945
洋のメニューを盛り付けるとこんな感じです。オムレツはステーションがありつくってもらえます。
IMG_5946
IMG_5947
せっかくなので和(琉)のメニューも少量ずつ盛り付けてみます。アーサー好きなのでおみそ汁は具材たっぷりで。
IMG_5949
今回のプランでこちらの朝食もついてくるのはお得でしたね。ただ繁忙期の価格で同じ内容だったとしたら微妙に思うかもしれません。こちらのホテルは全体的にレストランの価格が割高に感じましたので朝食以外はすべてホテル外の島のレストランで済ませました。

add_theme_support('post-thumbnails');