パリ シャルル・ド・ゴール空港 エールフランスラウンジ2E(マルタ旅行2016 その33)

パリのシャルル・ド・ゴール空港(CDG)2EでのJAL指定ラウンジはエールフランスのラウンジです。JALはニューヨークの指定ラウンジもエールフランスラウンジですよね。
IMG_2531
「サロン」とか書いてあるとラウンジより高級な気がするので不思議なものです(笑)。
受付の女性がかなり親切で、ある意味フランスっぽくなかったです。こちらのラウンジ、エールフランスが使用しているメインのターミナルのものとは違い設備はちょっと古めですが、さすがにかなりの広さがあります。
この日のパリは猛暑だったのでまずはシャワーを浴びてさっぱりと。シャワールームは特筆するような設備はありませんが、ロクシタンのアメニティーが備え付けられています。
IMG_2493
IMG_2487
アメニティキットの中身はこんなふうになっています。シャンプーはありますが何故かコンディショナーはありませんでした。ただそれを除けば女性にはうれしいラインナップのような気がします。
IMG_2491
さっぱりしたところで軽食タイムとしましょう。こちらはビジネスラウンジですが、そこはフランス、シャンパーニュも置いてあります。
IMG_2496
IMG_2508
他のお酒もいろいろと。。。
IMG_2509
軽食のラインナップはあまり豊富ではありません。むしろ行きに利用したシェンゲン域内エリア用のラウンジのほうが良かったかも?
IMG_2498
IMG_2504
IMG_2502
エールフランスが利用しているターミナルのラウンジはもっとインテリアもおしゃれで軽食のディスプレイにも凝っているようなんですが、こちらは普通のラウンジですね。
JALの乗客を意識してかカップヌードルも。
IMG_2497
紅茶はフォションです。
IMG_2524
ラウンジ内はいくつかの壁で簡易に仕切られていますので写真では伝わりづらいですが、空間は巨大です。
IMG_2499
IMG_2507
IMG_2505
IMG_2526
窓際の席を確保して食事を。こんなふうにとってみました。
IMG_2510
IMG_2519
夏のヨーロッパは日が長いですね。
IMG_2521
それではそろそろラウンジを出ましょう。

add_theme_support('post-thumbnails');