THE ARRIVAL キャセイパシフィック アライバルラウンジ香港(GW香港&ベトナムダナン2017その2)

香港国際空港に到着して入国し、T2(第2ターミナル)方面に行く下りエスカレーターを利用すると、ほどなくこちらのキャセイパシフィック・アライバルラウンジにたどり着きます。ちょうどエアポートエクスプレスの駅の下あたりの場所になります。
IMG_8662
キャセイの香港ラウンジは基本THE 〇〇という名称になっていますがここはまさにそのままの名称でTHE ARRIVAL(賞心堂)というラウンジ名です。
IMG_8663
入ってすぐに感じるのは狭いということ。但し入室できる基準も厳しめなためか混雑しているほどではありませんでした。
IMG_8692
IMG_8675
THE ARRIVALの入室条件は
・キャセイ便でファーストクラスもしくはビジネスクラスで香港に到着したゲスト
・マルコポーロクラブ会員でダイアモンドあるいはゴールド会員でキャセイ便で到着したゲスト
・カーゴクラン エリートメンバー
・ワンワールド エメラルドメンバーでキャセイ便で到着したゲスト
いずれも同行者は認められずゲスト本人のみが利用できます
キャセイ便にはキャセイドラゴン便も含みます
コードシェア便は対象外です
となっています。
今回はワンワールド・エメラルド保有で、かつキャセイ便で到着ということで入室条件に合致しました。
さて、まずは食事を。奥にダイニングテーブルが置いてあるスペースがあり、こちらではヌードル類やピザ・パスタ、日式のお弁当等のメニューがあり、無料で注文ができます。
IMG_8669
IMG_8680
私と妻でそれぞれ種類の違う(肉系とベジ系)日式弁当を注文しました。弁当の到着まではスイカジュースで喉を潤します。
IMG_8673
さて、やってきました。事前に知ってはいましたがかなり衝撃の取り合わせですね。見ただけで食べる気が失せる人もいると思いますがそれぞれの料理がそんなにまずいわけではありません。香港っぽいカレーはまさに街の茶餐廳で味わうそれでした。
IMG_8684
妻のほうはこんな感じ。ベジといっても揚げ物はあります。
IMG_8690
ケーキの味は案外まともです。
IMG_8683
ラウンジ内は狭いながらもカウンターやPCスペースもあります。
IMG_8677
IMG_8676
軽食が並んでいるコーナーもあります。
IMG_8666
IMG_8668
もちろんビール、スパークリングウォーター(ペリエ)、ミネラルウォーターもあります。
シャワールームもありますので早い便で到着してすぐに街で行動したい場合には便利ですね。個人的にはファーストやビジネスクラスで到着した時よりむしろエコノミークラス利用時のほうが使いたい気がしました。

add_theme_support('post-thumbnails');