久しぶりに湯葉と豆腐の店「梅の花」に行ってみた

湯葉と豆腐の店「梅の花」と言えば20年以上前になるでしょうか、当時ちょっと落ち着いた空間でリーズナブルに和食を楽しめるお店ということで人気がありましたが、バブル崩壊後はあまり目立たない時期が長かったように思います。地域限定で流れているCMもユニークでしたね。
そう言えばバブル末期(というか崩壊後?)はサンパチ和食(3800円でコースが楽しめる和食)なんていうのがはやった時代もありました(御蔵というお店が人気でした)。
話を戻して・・・梅の花はここのところまた積極的に店舗を拡大しているようで、越谷レイクタウンの近くにもかなり大型の店舗ができていました。前回レイクタウンに来た帰りに見つけて気になっていたので今回は入ってみました。最後に新百合ヶ丘店に入ってから15年以上は経っているのではないでしょうか。
アプローチも普通のファミレスなどとは違い高級感があります。地方に行くと似たような形態の上級和食ファミレスをときどき見かけますね。
IMG_20171007_221050
IMG_20171007_221026
入ったのが21時近くですでにピークも過ぎていましたので2名ですが個室に通してもらえました。個室からは小さなお庭が見えるようになっており何だか旅館の個室食事処のような雰囲気です。
IMG_20171007_204519
IMG_20171007_204533
IMG_20171007_204542
最初は食事のみの予定だったのですが何となく気分も良いので運転手の私はノンアルコールビール、妻はハイボールを注文しました。
今回チョイスしたのは夜のメニューでは一番スタンダードとも言える「梅の花」コースで、鍋もお肉等がはいっていない湯豆腐のもの(4320円)に。
IMG_20171007_204643
結果から言うとスタンダードなコースでもお腹いっぱいになりますし内容的にも満足のいくものでした。
最初は嶺岡豆腐、湯葉煮、お浸し、茶碗蒸しが運ばれてきます。
IMG_20171007_205117
やはり湯葉は美味しいですね。もう少し高いコースだとくみ上げ湯葉が出てきます。
IMG_20171007_205123
次にはマグロの山かけと梅の花名物のとうふしゅうまいが。とうふしゅうまいや生麩田楽は百貨店で販売している梅の花のお弁当にも入っていますがやはりお店で食べるほうが出来立てなのでより美味しいですね。
IMG_20171007_210053
IMG_20171007_210102
そして湯豆腐の鍋。
IMG_20171007_205558
生麩田楽と湯葉揚げ。
IMG_20171007_211107
IMG_20171007_211119
湯葉グラタン。
IMG_20171007_212105
そうそうこの時期は懐石に追加500円で松茸の土瓶蒸しを注文できるのでそちらも。
IMG_20171007_214456
IMG_20171007_214602
もちろん国産松茸ではないのでしょうけど、価格から考えるとなかなか良かったですよ。
IMG_20171007_214652
季節の飯物と香の物、吸物、そしてデザート。
IMG_20171007_213239
IMG_20171007_220149
本格的な日本料理店とはまた違いますが、高級店のように余計な気を遣うこともなくゆったりと楽しめますし、これはこれでまた来たいなあと思いました。店舗によっては結構雰囲気は違いますのでより高級感のあるところをチョイスするのをおすすめします。

add_theme_support('post-thumbnails');