コンラッド大阪 エグゼクティブスイート宿泊記3 リビングルーム

コンラッド大阪エグゼクティブスイートの宿泊記、リビングスペースのご紹介です。
エグゼクティブスイートにはいった最初の印象は「広い」ということ。100平米ということでベッドルームとリビングルームにセパレートされていてもそれぞれがゆとりのある空間となっています。ソファもご覧のような大型のもの。
IMG_2931
IMG_2935
IMG_2934
インテリアは派手さはないのですが質感は高く、置いてあるものも考え抜かれている感じがあります。
IMG_2937
IMG_2939
IMG_2940
ベッドルームとあわせていくつかのパターンの椅子やソファがあるためそれぞれの好みでくつろげるのが良いですね。デスクは仕事用という感じとはちょっと違いますね。
IMG_2957
IMG_3037
IMG_2946
ライティングも凝っており外の光や部屋の具合で様々な表情を見せてくれます。
IMG_2969
IMG_2982
IMG_2987
ミニバーコーナーにはおなじみのネスプレッソも。珍しくエアロチーノ(ミルク加熱泡だて器)もありました。でもミルクが用意されているわけではないのでそこは注文してくださいということでしょうか。ここまでやるのであればミニサイズのミルクも用意されていればとても気が利くなあと思います。
IMG_3007
冷蔵庫内はシャンパーニュ、瓶ビールと、かなりびっしりとはいっています。
IMG_3009
ミネラルウォーター。
IMG_3008
鉄瓶のお茶のセットもあります。
IMG_3005
引き出しを開けるとTWGのティーバックとネスプレッソのカプセルが、もうひとつの引き出しにはグラスやカップが収納されています。
IMG_3006
IMG_3003
IMG_3012
ソファのコーヒーテーブルにはウェルカムスイーツや雑誌やレターセットが収納されたボックスが。
IMG_2942
IMG_2944
次回はベッドルームをご紹介します。

add_theme_support('post-thumbnails');