成田 アメリカン航空 アドミラルズクラブラウンジの朝と昼の食事(週末クアラルンプール旅行2018夏)

成田のアメリカン航空アドミラルズクラブラウンジに入るのは本当に久しぶりです。

DSC_3802

入って驚くのはその広さ。成田空港はスターアライアンスのUAも、ワンワールドのAAもかなり広大なラウンジを運営していますが、ある時期までアメリカの航空会社にとっていかに成田がアジアのハブ空港として重視されていたかがよくわかりますね。

DSC_3803
DSC_3804

でもいずれも長らくリニューアルされていないのは成田とアジアの中の日本の凋落を象徴しているように思えて少し寂しい気分になったりもします。
更に今では日本自体の地位低下に加えて、いわゆる以遠権フライトもLCCの台頭で厳しくなりましたし、大型機で拠点間を結ぶハブ&スポークから中型機での直行便に流れも移っていますしね。
日本っぽい造作も随所に。

DSC_3805
DSC_3811

ビジネスコーナーや多くの雑誌、そしてPCが置かれているスペース等、それそれの目的に合わせて時間を過ごすことができます。

DSC_3806
DSC_3808
DSC_3807
DSC_3829
DSC_3830
DSC_3812
DSC_3834

ソファもデザイン的には古臭いもののゆったりと配置され、座り心地もなかなかです。

DSC_3809
DSC_3822

入室したのはギリギリ朝食メニューが出ているタイミング。サラダ、ハムやチーズ、ソーセージ、そしてオムレツ等が並んでいました。

DSC_3814
DSC_3820
DSC_3821
DSC_3816

パンやサンドイッチも。

DSC_3819

こちらはJALサクララウンジのメニューを揃えたコーナー、焼魚や玉子焼き等の和食が置かれていました。

DSC_3815

先ほど食べたにもかかわらずブログ魂に火がついてしまい(笑)、またもや朝食をとってしまいました。

DSC_3825

しばらくするとお昼のメニューに切り替わりました。当然すぐに食べられるはずもないですが、そろそろ出発時刻が近づいてきた14時頃にもう少し口にいれることにしました。

DSC_3831
DSC_3832
DSC_3833

他にも軽食はありましたが、ハンバーガーをつくってみました。

DSC_3836

後はケーキ等も。

DSC_3839

クッキーやお菓子などもふんだんにあります。

DSC_3840

このラウンジでこれだけ長時間滞在したのは初めてですが、数時間いても常にゲストは数組しかいませんでしたし、常に空間を貸し切り状態でした。

add_theme_support('post-thumbnails');