ANAでSIN到着 T2からT3に移動しクラウンプラザ チャンギエアポートのキングプレミアルームに宿泊

先日シンガポールに行ったときに滞在したのはチャンギ空港に直結したクラウンプラザ チャンギエアポートでした。こちらはもう何度も宿泊していますので今回は簡単にご紹介したいと思います。
ANAでシンガポール入りしましたのでチャンギ空港は第2ターミナルの到着です。

DSC_7568

T2の到着フロアには新しくできたT4への連絡バス乗り場もありました。

DSC_7570

T3へは長い通路を通っていきます。

DSC_7571

T3へ。クラウンプラザホテルの案内も出ています。

DSC_7572
DSC_7573
DSC_7574

到着フロアからホテルへ。

DSC_7576

ホテルは前回と同様、キングビジネスルームという一番安い部屋で予約してキングプレミアルームにアップグレードになっていました。ビジネスルームにはまだ宿泊したことがなく間取りに興味があったので今回に限ってはアップグレードしてくれなくて良かったのですが(笑)。
このお部屋長らく改装はされていないと思うのですが、今見ても大胆なデザインで好き嫌いがあるとは思うものの古臭さはないですね。

DSC_7577

それもそのはず過去には2年連続でスカイラックス社のベストエアポートホテルにも選ばれたことがあります。
専有面積の広さも40平米弱ぐらいはあるでしょうか。設備もエアポートホテルとは思えない充実ぶりです。デスクやソファを配置しても十分なスペースがあります。

DSC_7583
DSC_7584
DSC_7585

バスルームは足を伸ばせるサイズのバスタブ、そしてシャワーブースもあります。

DSC_7581
DSC_7590
DSC_7588
DSC_7594

洗面シンクはシングルです。

DSC_7596

ミニバーコーナーにはカフェカリアーリのエスプレッソマシンも置かれています。

DSC_7601
DSC_7599
DSC_7600

クロゼットコーナーはスライドドアをずらして部屋と一体となった変わったデザイン。でもバンコクのホリデイインスクムビットでも似たようなものがあったような・・・。

DSC_7603

スリッパも用意されています。

DSC_7604
add_theme_support('post-thumbnails');