ホテル ケア バイ ケアホテルズ アークレイリ 宿泊記(アイスランド旅行2018 その33)

旅行も後編に入りアイスランド第2の都市にて、北部最大の都市アークレイリにやってきました。こちらで宿泊するのはホテルケア(KEA)です。今まではアイスランドが観光地として注目を浴びた以降にできた新しいホテルが多かったのですが、こちらはアイスランドとしてはかなり伝統のあるホテルです。

DSC_5354

街の中心部にありレストランやショップに行くにはこれ以上ないような便利な立地です。背後にはアークレイリ教会が見えます。
アイスランドのホテルは現代的でシンプルモダンなところが多いのですが、ホテルケアはどちらかというと「ヨーロッパ」のホテルです。入り組んだ廊下や複雑な部屋の配置はホテル内ではアイスランドにいることを忘れるほどです。

DSC_5342
DSC_5343
DSC_5347

2階にあるオープンスペース。

DSC_5351
DSC_5348

旧型のエレベーター。

DSCPDC_0003_BURST20180920140155707_COVER

ロビー横にはカフェバーも。この時期は使いませんが屋外のテラスもあります。

DSC_5340

インテリアも落ち着いた感じで、荒れた天候の中をずっとドライブしてきたのでほっとさせられる印象でした。

DSC_5321
DSC_5322
DSC_5323

バスルームはシャワーのみです。この部屋の場合は小窓がありますので明るいです。

DSC_5329
DSC_5331

タオルウォーマーも。

DSC_5332

オリジナルのアメニティ。

DSC_5333

部屋の配置は複雑です。

DSC_5326

ミニバーはめずらしく種類も揃っています。

DSC_5336

壁掛け型のテレビとクロゼット。アイロンもあります。

DSC_5334

館内は新しくはないのですが、基本的なサービス・設備がしっかりしていますし、雰囲気がしっとりとしていてこのホテル気に入りました。
駐車場はホテル前に専用のスペースがありますが、それ以外は市営の駐車スペースを利用します。有料・無料が時間により変わったりと仕組みが複雑なのでフロントによく聞いたほうが良いです。アイスランド警察は取り締まりは結構厳しいです。

add_theme_support('post-thumbnails');