カタルーニャ美術館前のマジカ噴水ショー(バルセロナ旅行2018 その18)

2泊目をクラウンプラザにしたのは、週に数回開催されるカタルーニャ美術館前のマジカ噴水を見るためというのもありました。ホテルからは歩いて5~6分ほどで到着。ちなみに最寄りはスペイン広場駅(Plaza Espanya)です。

ショーは冬期(11月~3月)は19時から21時まで。ホテルのカクテルタイムを少し楽しんでから向かったため既に始まっていましたが、さすがに屋外で2時間ずっとは見ないので十分ではあります。

既に噴水の周りには多くの観客がいましたが混雑で見れないほどではありません。噴水の規模は大きく、この手の噴水ショーの中でもかなり見応えのあるほうだと思います。何枚か噴水の写真を載せますね。

カタールニャ美術館に至る階段から見ている人が多かったですね。

噴水の横にある4本の柱はカタルーニャ音楽堂のプッチ イ カダファルクの作だそうです。

カタルーニャ美術館は1929年のバルセロナ万博時に建てられたもので、美術館の前庭からはバルセロナの夜景が見渡せました。

1時間弱ぐらいはいたでしょうか。ホテルに戻る前に近くの食堂で夕食をとりたいと思います。

add_theme_support('post-thumbnails');