銀座の裏通りでラーメンを食す「銀座 篝 本店」

何度かブログでも述べていますが私はラーメンには強い興味がないですし、ラーメンフリークが薦める行列の有名ラーメン店をなぞっていこうともあまり思いません(白河ラーメンは別宅のある那須に至近ということと、個人的に味が好みで食べ飽きないことから例外的に食べ歩こうと思っていますが・・・)。私は料理は究極のところ美味しければ良いと思っているのでに人気ラーメン店がインパクト勝負になったりするのも違和感があります(ラーメンに限らず料理全般その傾向ですが)。というわけでラーメンにはこだわらないことにしています。

そんな私でもたまに無性にラーメンを食べたくなることがあります。それは前触れなく突然にやってくるので、事前に綿密にサーチして行列のラーメン店に出かけるということはできません。

この時も銀座で軽めの夕食をとった後にそれは突然襲ってきました。仕方なくグーグルマップでその時に今いるところから5分以内ぐらいで行けるラーメン店を検索したところ一番目に出てきたのが今回紹介するお店です。

銀座のメインの通りから裏に入った路地のようなところ。こういうところに最近は新しいお店もどんどんできているのですね。昔もっと狭い路地でしたか銀座にHEATHというBarがあって雰囲気がとても良かったのです(今も国立にあります、というか元々は国立のバーですが)。銀座の路地ってなんかいいですよね。

お店の前に。。ラーメン店にしては高級感のある店構え。

店内に入ってメニューも見ても高級感のある雰囲気に比例して銀座価格な印象。折角ですのでトリュフ仕立てなるものにしてみましょうか。ここまで来たらスペシャルトッピングもつけてみましょう。

なかなか美味しそうですね。

白湯系のスープは嫌いではないですしトリュフオイルも十分に香ってくるしで味の方も高級感はありましたね。トリュフオイルとかを使ったがゆえに逆に下品になったりすることもあると思うのですが、こちらは素材や調味料の使い方のバランスが良いのか最後まで上品な印象は変わりませんでした。あまり間隔をつめて何度も食べたいという感じでもないですが(たぶん頻繁に食べると飽きてしまいそう)、たまに食べると美味しく食べられる、そんな感じでしょうか。味変をして色々と楽しめます。

トッピングも別盛りで上品ですね。

ネットで調べると系列店が何店舗かあるのですね(そんなことも知らないの?と言われそうですが、ほんとにラーメン店は知らないので)。飛び込みで入ったことを考えると十分に満足しました。

add_theme_support('post-thumbnails');