フランス料理 bisous(ビズ)神楽坂のランチ

bisous(ビズ)神楽坂は神楽坂の路地裏にあるその名の通りROJI神楽坂というビルの中に入っているフランス料理店です。フランス料理に日本的なエッセンスも加えた料理は正統派でありながら軽やかさがあり、手ごろな価格設定もあって多くの人でいつも賑わっています。ちなみに以前にご紹介したことのある中華料理「エンジン」と同じビルです。

今回はテレワーク中ということで平日ランチで前菜+スープ+メイン料理+自家製パン+小菓子+ソフトドリンク 1,800円のコースを選択しました。

他にはスープ+メイン料理+自家製パン+小菓子+ソフトドリンク 1,200円や、旬の前菜盛り合わせ+スープ+メイン料理+本日のデザート+自家製パン+ソフトドリンク 2,980円もありますが、こちらは前菜も凝ったものが出ますので、時間とお金の余裕があれば1800円以上のコースにされることをおすすめします。

前菜は私は初鰹のたたき、妻は鯛のカルパッチョにしました。

素材を活かしながらも見た目の美しさや味ののせ方も工夫されています。

パンも自家製でしょうか。

スープはこの時期らしく冷製のコーンスープで。プレートが面白いですね。

メインは羊にしました。たくさんの温野菜とともに。

最後はミニデザートとドリンク。これだけのものが出て本当に1800円でいいのかなという感じです。

開業当初よりもシェフの方向性がはっきりしてきたのか、いい意味でシンプルになってきたというか、確実に進化しているように感じました。

テレワークが継続している間にあと数回は平日ランチに行きたいなと思っています。

add_theme_support('post-thumbnails');