TAG

アイスランド旅行

アイスランドのスーパー「KRONAN」の寿司はネタのレベルが高い(アイスランド旅行2018 その47)

アイスランドには各地域に展開している大手のスーパーが3つあります。スーパーといえどもそこはアイスランド、物価は異常に高く卵も標準的なもので6個で300~400円、鶏肉ですら2人分ぐらいで2000円はすぐにいってしまいます。大手スーパーの概要は以下の通り・BONUS:格安スーパーで自炊をして回る人の多い人の味方になっている大きい店舗でも品数はかなり絞り込まれている。逆に言うとホテルに泊まって旅行する […]

世界最大の露天風呂 ブルーラグーンでオーロラを見る(アイスランド旅行2018 その46)

アイスランド最終日は世界最大の露天風呂とも言われるブルーラグーンへ。ブルーラグーンは近くにあるスヴァルスエインギ地熱発電所で排出される熱水を利用したものです。ですので日本で言うところのいわゆる天然温泉ではありません。日本でも規模は違いますが岩手県の松川温泉に日本最初に営業利用した地熱発電所があり東八幡平温泉で利用されています(松川温泉自体は自家源泉を持っているため発電所の熱水は使っていません)。国 […]

ハットルグリムス教会の展望台からカラフルなレイキャビクを見る(アイスランド旅行2018 その45)

ハットルグリムス教会は高層建築の少ないレイキャビクの中で街のランドマークといってもよい建物です。高さ73メートルの教会の外壁は溶岩玄武岩の柱状節理を表現しているそうです。澄んだ空に建物が映えますね。ルター派の教会で、設計者はen:Guðjón Samúelssonです。手前はアイスランド人探検家レイフ・エリクソンの像です。アイスランドの世界最古の議会開設から1000年を記念してアメリカからアレクサ […]

キルキュフェトル山はスナイフェルネス半島で一番有名なフォトジェニックスポット(アイスランド旅行2018 その41)

アイスランドの絵葉書にもよく登場するキルキュフェトル山。ミニアイスランドと呼ばれるほど風光明媚な場所が連続するスナイフェルネス半島の中でも一番のフォトジェニックスポットかもしれません。こちらの山とオーロラがセットになった絵葉書は定番です。でも基本的にはどこも素晴らしい場所ばかりなんですけどここが特別有名なのはなぜなんでしょうね。山が変わった形なので遠くからでも目印になるからですかね。 山はもちろん […]

フォスホテル ミーヴァトン 宿泊記(アイスランド旅行2018 その30)

ミーヴァトンでは本来は湖畔の散歩はもちろん、大きな露天風呂がある「ミーヴァトン ネイチャーバス」や昔の洞窟温泉のあと、クヴェリルという地熱エリア等いくつかの観光スポットがあったのですが悪天候によりパス。滝の観光の後はホテルに直接向かいました。 この日宿泊したのはフォスホテル ミーヴァトン。フォスホテル グラッシャーラグーンと同様にアイスランドのフォスホテルグループのホテルです。 部屋は広くはありま […]

Vogafjos Cowshed Cafe でケーキセット(アイスランド旅行2018 その29)

アイスランド北部のミーヴァトン湖畔にある牧場カフェ「Vogafjos Cowshed Cafe(ヴォーガフィヨス 牛舎カフェ)」に立ち寄りました。カフェといっても食事メニューもありますが、今回は純粋に喫茶利用で。 倉庫風の外観。 ケーキ類は約1400円とかなりのハイプライスです。まあアイスランドのちょっとおしゃれなお店だと普通に1000円は超えてきますが・・。 かわいらしいデザイン。 店内はすっき […]

デティフォス ヨーロッパ最大級の水量の滝(アイスランド旅行2018 その28)

セイジスフィヨルズルを出て悪天候の中をひたすら目的地に向かいます。 ただその中でも天気はめまぐるしく変わり、時折太陽が見えることもあります。 目指すデティフォスは本来は滝の西側に向かう舗装路の道もあるのですが、間違えて(というかカーナビの示す通り)滝の東側のダート道を進むことになりました。確かに地図で見ても東側の道のほうが太く記入されていて、西側は点線になっています。おそらくは西側の道は最近整備さ […]

セイジスフィヨルズルは映画LIFE!の1シーンにも登場したフィヨルドの街(アイスランド旅行2018 その27)

翌朝はラーガルフリョット湖畔、そしてエイイルススタージルの街を通過してセイジスフィヨルズルへ。 エイイルススタージルの街を通過した時は薄曇りで晴れ間もあったのですが、セイジスフィヨルズルに向かう峠が雲の通り道になっているのか視界がほとんどなくなり、みぞれも降ってきました。ノーマルタイヤなので運転しながら不安がよぎります。 本当なら峠付近からフィヨルドの広大な風景な見えるはずでしたが残念ながら真っ白 […]

ホテル ハトルムススズゥル Hotel Hallormsstadur 宿泊記(アイスランド旅行2018 その26)

ヨークルスアゥルロゥン氷河を出発してヘプン(Höfn)を経由し、東部地域へ。ヘプンは人口1000人程度で南東部唯一の街で、前後100キロには集落がないとのこと。空港はあり映画「LIFE!」ではグリーンランドの空港として登場しています。 この日の宿泊地はエイイルススタージル郊外のラーガルフリョット湖畔のホテル。氷河を出て約250キロのドライブですが途中道が悪いところもあり実際にはもっと遠く感じました […]

宝石の輝き ダイヤモンドビーチ(アイスランド旅行2018 その25)

ヨークルスアゥルロゥン氷河の氷河湖か流れ出た氷山の欠片は海岸に流れ着いてビーチに打ち上げられます。通称ダイヤモンドビーチと呼ばれるこの海岸はそんな不思議な光景が見られます。 この日は氷は少なめでしたが多い時だと氷が積みあがるくらいの量が打ち上げられるようです。 天気が良いと夕日に輝く氷河の欠片が一層美しくなるようですね。

add_theme_support('post-thumbnails');