ケラトンプラザ ジャカルタ ホテル宿泊記その4 レストラン「ベンガワン」(ジャカルタ弾丸旅行2014 その12)[インドネシア ジャカルタ Jakarta]

さて、そろそろ夕食を。「ベンガワン」はラウンジを除けばホテル内で唯一のレストラン。
IMG_8660.jpg
今回宿泊しているエグゼクティブグランドデラックスルームの部屋の紹介と特典についてホテルのHPには以下のように書かれています。
エグゼクティブグランドデラックスルームのお客様には、「ベンガワン」で毎日ティー、コーヒー、ソフトドリンクを制限なくお召し上がりいただけ、毎日午後5時から午後10時までは夜のドリンクサービスとエグゼクティブアラカルトメニューをお楽しみいただけます。
657-689 平方フィート / 61-64 ㎡
無料のエグゼクティブ特典
大型のワークスペース
ラウンジが無い代わりに夜の時間帯はレストラン「ベンガワン」でドリンクの他に料理も出るようです。
但しレストランに行ってその旨を伝えても話が通じず、普通のメニューを持ってくるばかり。何度かやりとりがあって、ドリンクのみ無料と言われましたがそれでは話が違います。さらに食い下がったところ、どこかに電話をしてようやくOKがでました。あまり利用する人がいないのか担当のスタッフが慣れていないのかルールをよく理解していないようでした。
行き違いはあったもののその後はスムーズ。やはり専用のメニューがあり、アルコールの一部とアラカルトの料理がありました。こちらも約束されているサービスが受けられれば後は何の問題もありません。
メニューはインドネシア料理が中心ですが、中華等の他ジャンルのものもあります。その中からスタンダードなものを数品注文してみました。ドリンクはビールやグラスワイン等が無料となっておりインドネシアのビールを。
IMG_8663.jpg
ビールで喉を潤すと一気に今日の疲れが癒されていくようです。まずはビールのつまみに飲茶。名前は忘れましたがつくねのような料理、そしてナシゴレン。
IMG_8669.jpg
IMG_8670.jpg
IMG_8673.jpg
IMG_8678.jpg
どれも洗練された味でもっと食べたい気持ちになりましたが、朝からラウンジや機内で食べ続けたため、美味しく食べられるのはこれくらいが限界。他にも食べたいメニューもあったのでちょっと残念ですが帰国後もすぐ仕事ですし体調を崩してはいけないので我慢。
IMG_8665.jpg
味の水準が高いことはわかったので明日の朝食も楽しみです。。

add_theme_support('post-thumbnails');