JAL 羽田ファーストクラスラウンジ 8月29日リニューアルオープン

JALの羽田ファーストクラスラウンジ、先月号のスカイワードに8月末オープン予定で少しだけ載っているだけでほとんど情報がありませんでしたが、本日の夕方にようやくHPにアップされました。お昼過ぎにチェックした時にはまだアップされていなかったんですけどね。
JALF
羽田空港国際線ファーストクラスラウンジ 8月29日リニューアルオープン
https://www.jal.co.jp/inter/lounge/hnd_first/
廊下が何となくアンダーズを想像させますね。あちらは障子でこちらは屏風をイメージしているのだそうです。
「鉄板ダイニング」
ダイニングエリアは「鉄板ダイニング」というコーナーがあり、7:00~11:30は特製パンケーキ、18:30~23:30は黒毛和牛&黒豚のハンバーグが鉄板で調理され振舞われるようです。こちらはキャセイの香港のようにもっと本格的なダイニングを期待していただけに、もうちょっと頑張ってほしかったかな。。
「RED SUITE」
シャンパーニュ「ローランぺリエ」をリーデルグラスで、また「はせがわ酒店」厳選の日本酒が楽しめるバーエリアをはじめ、ライブラリー、プレイルーム、ギャラリールーム等があります。昔の「サクララウンジ ANNEX」をちょっと思い出しました。
シャンパーニュはダイニングエリアとはまた別に出すんですね。キャセイや英国航空のシャンパンバーを意識してのことでしょうか。でもドゥーツではないんですね。日本酒は「はせがわ酒店」ということで「東一」など銘酒ぞろいで少しランクが上がった感じがします。
またRED SUITE内では「JOHN LOBB(ジョン ロブ)」とのコラボによる靴磨きサービスもおこなわれるようです。
かなり進化は感じられたものの、もっと突き抜けても良かった気もしますね。とかいいつつ早く体験したくてうずうずしています(笑)。10月にAMの時間帯、12月に夜の時間でそれぞれファーストクラスラウンジを体験する予定です。
人気ブログランキングへ

add_theme_support('post-thumbnails');