JAL羽田ファーストラウンジのメニューに登場した「鉄板焼き 上ミスジ」を食べる(SEOUL 2016春 その1)

いつもの羽田ファーストラウンジ。夕方の鉄板焼きのコーナーに行くと以前はハンバーグだったスペシャルメニューが上ミスジに変わっていました。早速注文をしてみます。
しばらくして出来上がったのがこちら。
IMG_4627
正直なところ味は美味しいです。でもちょっと思うのはファーストクラスラウンジという特別感があまりないんですよね。例えば料理がオーダー式でなくビュッフェスタイルだけであっても、高級感のあるディスプレイにもできるはずですし、このあたりが日系エアラインが弱いところかなと。
ただ主要な日系エアの顧客にはハンバーグとか焼肉の方が喜ばれるんでしょうね。なので顧客の期待には答えているんだろうなと思います。
タイミング的に夕食代わりですので今回はしっかり食べます。こんな感じで盛り付けてみました。
IMG_4622
IMG_4629
シャンパーニュはいったんRED SUITEに行ってリーデルのグラスをとり、今回はローランぺリアを素通りして季節のワインセレクションからデュヴァル ルロワをチョイスしました。繊細な感じのシャンパーニュで美味しく飲めました。
IMG_4609
IMG_4612
IMG_4615
食事をして少し休憩したらマッサージです。本当は食べて間もない時間にするのはよくないのですが、あまり時間もなかったので仕方ないですね。10~15分程度とはいえ無料で受けられるのは有難いです。
IMG_4634
IMG_4636
すっきりしてソウル金浦空港行きのエコノミークラスに搭乗。ソウル行きではエコノミー以外は個人的に選択肢にないです。機種は767-300でビジネスがスカイリクライナーのタイプなのですが、なぜかこのタイプ、これだけJALに乗っていて初めてかもです。
水平飛行に移った後、すぐに映画を。バンコクに行った時に最後までスターウォーズを見られなかったので、残りをこちらで。
IMG_4638

金浦空港に到着後は、すぐに空港鉄道A ‘REXに搭乗してソウル市内へ。ホテルにチェックインします。
IMG_4645

add_theme_support('post-thumbnails');