羽田キャセイラウンジで大きくなったオークラ風フレンチトーストを食べる(香港グルメ旅 2015冬 その1)

今回の旅は羽田から。香港の場合羽田午前発でも成田午後発とそれほど金額が変わらないので迷うことなく羽田からです。
IMG_1976
この時はファーストクラスチェックインカウンターも結構混んでいました。
IMG_1979
キャセイのラウンジに行くまでにJALのラウンジにてマッサージを受けます。空いておりすぐに施術にはいってもらえました。ついでにこの時期のシャンパーニュや日本酒の銘柄もパチリ。
IMG_1982
IMG_2000
IMG_1983
IMG_1984
IMG_1985
さて、キャセイのラウンジへ。
IMG_2030
IMG_2029
朝食時間帯ということで久し振りにホテルオークラ風のフレンチトーストを注文。こちらのフレンチトースト、ホテルオークラグループのオペレーションとはいえ、さすがにホテルのそれとはかなり違います。一番違うのはしっとりとふっくら具合でしょうか。オーブンで低温でじっくり仕上げないとあの感じにはなりません。
オードブルやフルーツをとって出来上がりを待ちます。
IMG_2001
出来上がったフレンチトーストを見て思ったのは以前より大きくなったなあということ。以前は厚切りトースト1枚を9等分したぐらいに見えましたが、それがいつの間にか6等分、4等分ぐらいになり、ついに2等分になったような感じですね。
IMG_2001
IMG_2010
IMG_2014
断面もこの通り。しっかり中まで浸みこんでいますね。
IMG_2022
食事の後は出発まで寛ぎます。
IMG_2025
そうそう、先にブログにアップした羽田キャセイのオリジナルカクテルはこの時に飲んだものです。実は妻が飲んだノンアルコールの方は私達が通常営業での初注文だったようで、まさにこの日カクテルを作っていただいた方が考案者だったとのこと。記念すべき1号になれて良かったです。
IMG_2037
IMG_2028
IMG_2027
香港へはJALのエコノミークラスで。
IMG_2038
到着後エアポートエクスプレス(機場快線)に乗り九龍へ。そこからタクシーでまずはホテルにチェックインです。
IMG_2078

add_theme_support('post-thumbnails');