旺角の金華冰廳で菠蘿油と蛋撻を(香港 秋の3連休旅2016 その5)

早茶でお腹いっぱいになった後はしばらく香港の街をぶらぶらして、次はこちらのお店へ。菠蘿油(ポーローヤウ)で有名な金華冰廳です。今は飯田橋の「香港 贊記茶餐廳」でも本格的な菠蘿油が食べられますが、やはり本場でも旅行中に一度は楽しみたいものです。
IMG_3423
香港の茶餐廳ってメニューの種類が豊富なところが多いですよね。こちらもかなりの数があります。
IMG_3405
IMG_3401
今回は菠蘿油(ポーローヤウ)と蛋撻(エッグタルト)、そして香港式ミルクティー(港式奶茶)を注文しました。
IMG_3418
お馴染みのカップとともにいかにも香港らしいラインナップですね。
菠蘿油はサクッとした外側とふんわりした内側、そして挟んだバターとのバランスが良く、パッと見よりボリュームがあるのですがあっという間に平らげてしまいました。
IMG_3410
IMG_3412
他にも様々なメニューが。セットものもあります。
IMG_3394
IMG_3399
7upを使ったこんな飲み物も。
IMG_3397
さて、次はどこかでデザートでも食べましょう。

add_theme_support('post-thumbnails');