近鉄の「青の交響曲(シンフォニー) Blue Symphony」に乗車(奈良大和路 週末旅行2017 その11)

明日香村からバスで橿原神宮前駅に到着。
IMG_0226
改札から線路を横切って目的のホームに向かいます。昨日乗車した京都=橿原神宮前間を走る特急も停車していました。
IMG_0227
IMG_0228
線路を横切って構内を進みさらにいったん一度下って目的のホームへ。
IMG_0230
IMG_0231
行先表示板には阿部野橋行きの「青の交響曲」が表示されています。
IMG_0237
まもなく列車が到着。
IMG_0238
青の交響曲の車内は2+1の贅沢な配置で、3両編成のうち、真ん中の1両はサロンスペースとなっています。通常の特急料金510別車両料金210円をプラスするだけで乗れるのでとてもお得ですね。橿原神宮前から大阪阿部野橋まで約40分の道中で乗車券も含めて1340円です。
IMG_0248
IMG_0242
シートには車内で提供されるドリンクや軽食のメニューが。
IMG_0251
IMG_0253
早速なのでサロンカーにも行ってみます。
IMG_0255
IMG_0257
IMG_0260
どうですか、安い価格で乗れるジョイフルとレインとしてはかなりのゆとりです。この列車ってあまり採算は考えていないのかもですね。
サロンの端のほうにはカウンターがあり軽食やドリンク、お土産などを購入できます。
IMG_0261
IMG_0263
私たちは梨のお酒を購入して自席で楽しむことにしました。
IMG_0266
昨日宿で食べきれなかった小菓子も一緒に。
IMG_0268
IMG_0272
たった40分の旅路でしたがプチ贅沢な列車の旅を楽しめました。

add_theme_support('post-thumbnails');