キャセイ The Pier内のスパ「ザ・リトリート」でフットマッサージを受ける(香港週末旅行2017夏その14)

キャセイパシフィックのファーストクラスラウンジ「The Pier」内には「The Retreat」と呼ばれるスパマッサージを受けられるコーナーがあります。マッサージは「ヘッドマッサージ」「ネックマッサージ」「フットマッサージ」の3種類から選ぶことができます。
この時は夫婦ともにフットマッサージを選択しました。
IMG_0966
JALのマッサージルームのようにベッドになっているタイプではなくソファに座って施術を受ける形です。
IMG_0965
まずはフットバスで足を温めます。
IMG_0971
その後に足裏とふくらはぎのマッサージを。単なるもみほぐしではなくオイルもたっぷり使ったオイルマッサージです。このサービスが始まった当初は空いていたためふっとマッサージだけではなく、ついでに肩を揉んでもらったりして30分近くやってもらえることもありましたが、最近は混んでいるため15分程度となりました。
IMG_0967
IMG_0969
マッサージは担当者により当たりはずれがありますのでそこは運次第です。これはJALのマッサージでも同様ですね。ちなみにマッサージ師は他の国からの出稼ぎの人が多いです。少しおしゃべりが多いですがそれも含めて楽しんでしまったほうが良いですね。
「ザ・リトリート」のエリアには半個室が並んでいる「デイ・スイート」と呼ばれるデイベッドが並んでいるスペースもあります。プライバシーカーテンを閉めるとほぼ個室に近い空間になります。
IMG_0959
IMG_0954
IMG_0953
IMG_0961
コンセント類や読書用ライトも完備されています。
IMG_0962
窓からは低い角度で飛行機も眺めることができます。
IMG_0955
トイレやシャワールームにはイソップのプロダクトが使われています。
IMG_0949
IMG_0945
IMG_0944
ラウンジの中央の通路の反対側には「ザ・ビューロー」というワークスペースも。こちらはiMacが配置されたブースが6つあり、仕事に活用できます。
IMG_0939
IMG_0940
マッサージはもう少し空いてくれると利用しやすいのですが・・・。

add_theme_support('post-thumbnails');