ヒルトン福岡シーホーク エグゼクティブツインルームとラウンジのカクテルタイム(旧正月&3連休の福岡2019 その2)

ヒルトン福岡シーホークは予約したタイミングは結構早かったと記憶しているのですが、3連休の上に旧正月とも重なったため、2泊合計でスタンダードな部屋にもかかわらず約55000円ぐらいとかなりの金額になってしまいました。本来のホテルグレードからすると割高感は否めないですが、クラウンプラザ等はもっと高かったため仕方ないかなと。
そういう状況ですからアップグレードも厳しいかもと思いましたがエグゼクティブルームにはしてもらえたのでクラブアクセスも付きよしとしましょう。この値段でラウンジもつかないと悲しいので(笑)。
建物が変形のため同じグレードのカテゴリでも配置は結構違います。アサインされたのはちょっと細長い部屋でした。

DSC_3683
DSC_3691

浴室も一般的な内容です。

DSC_3685
DSC_3692

もっと写真を撮っていた気がしたのですが興味が持てなかったのか部屋の写真は以上でした(笑)。窓からの風景はラウンジと同方向です。

DSC_3689
DSC_3690

カクテルタイムは2日目のほうが相対的に内容が良かったのでそちらの写真を中心に載せたいと思います。
滞在中は満室に近い状態だったためカクテルタイムは2日間とも33階のエグゼクティブラウンジではなく35階の貸切&イベントスペースであるオーシャンラウンジでの案内とありました。
エレベーターで一度35階に上がった後、階段を下がってラウンジ内に入るような導線になっています。

DSC_3695
DSC_3697
DSC_3698

本来はイベント用のスペースですので面積はかなり広いです。披露宴等に使うこともあるんでしょうね。

DSC_3862
DSC_3864
DSC_3873
DSC_3717

これはジャグジーのあるスイートルームと同じ方向ですね。一度そのタイプのお部屋にも泊まってみたいものです。

DSC_3872

ラウンジのミールはこのように小皿に並べられているものが多いです。

DSC_3865
DSC_3866
DSC_3867
DSC_3706

フルーツや野菜類も。

DSC_3868
DSCPDC_0002_BURST20190209170733592_COVER

2日間とも夕食を外でとる予定だったのでラウンジでほぼ1往復で食べ切るぐらいとどめておきました。小皿に載っているので多いように見えますが量的にはほんのおつまみ程度です。
お酒やスパークリングワインやハイボールなど。

DSC_3885
DSC_3879

日本酒は「田中六五」がありました。ビールはエビスも。

DSCPDC_0003_BURST20190209171443500_COVER
DSCPDC_0003_BURST20190209171446581_COVER

ラウンジのミールは「これは!」というものはありませんが種類的にはまあまあ揃っているほうではないかという印象でした。

add_theme_support('post-thumbnails');