ラグジュアリーソーシャルアワー 2019年2月 at フォーシーズンズ丸の内 東京

ラグジュアリーカードの月例イベント、ラグジュアリーソーシャルアワーに久しぶりに参加してきました。前回から間が空いているのであらためてフォーシーズンスホテル丸の内 東京の「MOTIF RESTAURANT&BAR内バーラウンジ La Gare」でカード会員向けに毎月開かれているイベント説明の内容を引用すると、、
「テーマに合わせたシャンパンやワインなどのアルコールとLuxury Social Hourのためにシェフが毎回季節に合わせたMotifオリジナルのフィンガーフードをご用意しております。会員様と同伴者1名様でご利用いただけます」
となっています。
本格的なワイン会というのではなく、ワインとフィンガーフードを楽しめるちょっとしたテイスティングイベントを思ったほうが近いです。座席もバーのソファスペースで相席となります。参加費はワイン2杯とフィンガーフードで2000円(税別)となります。
こちらのイベントはラグジュアリーカードの中でGOLD CARD及びBLACK CARDのみで利用でき、カードにより2杯目のワインの内容が変わります。
2019年2月のワインは
<1杯目>
ジャン・ラルマン・エ・フィス レゼルヴ・ロゼ グラン・クリュ NV
(市価6000~7000円程度)
<2杯目>
BLACK アントヒル・ファームズ ピノ・ノワール キャンベル・ランチ・ヴィンヤード 2016
(市価4000~5000円程度)
GOLD オーパス・ワン オーバーチュア NV
(市価18000~20000円程度)
というラインナップでした。

DSC_4246-450x600

最初に飲んだRMシャンパーニュのロゼは色合いもきれいですが、飲んだ印象も上品でとても印象に残りました。これはあらためてボトルで購入したいですね。

DSC_4249-450x600

2杯目のカリ・ピノは力強く、わかりやすく美味しいそのままのイメージです。

DSC_4257-450x600
DSC_4252-600x450

今回もごちそうさまでした。
仕事のほうが年度の変わり目ということもあり佳境にはいっています。来期に向けて、そして中期の計画も含めて構想を練ったり、資料をつくったり、長時間の会議もあったりするので、ブログに費やせる時間がしばらくどうしても限られています(先週までの分は書きだめしていたのですが・・・)。この数週間は更新ペースが落ちるかもしれませんが引き続きよろしくお願いします。

add_theme_support('post-thumbnails');