CATEGORY

神楽坂ランチ

奥神楽坂「ブラッスリー・グー」のランチ

奥神楽坂の老舗ビストロ「ブラッスリー・グー」は、前菜とメインで税込1200円でボリュームいっぱいの料理が楽しめる人気店です。7月も近づくこの頃、新型コロナ後で初めて店舗内でランチをとりました。ある時期から隣の建物との間の壁をぶち抜いて2倍の広さになったので昔よりは予約がとりやすくなりました。 前菜とメインはそれぞれ数種類の中から選べるのですが、こういうところに来るとどちらかというと前菜からがっつり […]

神楽坂「誇味山 奏」1階のランチ 炭火焼肉丼と和牛肉うどん

2020年6月13日に神楽坂にオープンした「誇味山 奏(こみやま そう)」は西麻布の高級焼肉店「誇味山」の2号店です。神楽坂の店舗は1階が炭火焼肉丼と和牛肉うどんの専門店でランチ営業もあり、2階はコース料理のみの焼肉店(6月27日以降にオープン)となっています。 さっそく1階のほうの看板メニューである「炭火焼肉丼」と「和牛肉うどん」(いずれも990円)を食べてきました。まだオープンしたばかりとあっ […]

奥神楽坂 AKOMEYA TOKYO in la kagu「アコメヤ食堂」のランチ

神楽坂駅前にある新潮社の元倉庫をリニューアルしたセレクトショップである「la kagu」の運営は現在は同じサザビーリーグの「AKOMEYA」になっています。新潮社が運営するイベント・レクチャースペースである2階の「soko」は引き続き開催されています(但し現在は新型コロナの影響でイベントは休止中)。 店内は様々な食材や雑貨のショップとなっていますが、その一角に「AKOMEYA食堂」があります。今回 […]

奥神楽坂 マティーニバーガーのランチタイム

奥神楽坂のマティーニバーガーに行きました。神楽坂にはいわゆるグルメバーガーのお店があまりなく、以前は神楽坂上にモスバーガー系列の「モスクラシック」がありましたが閉店し、最近神楽坂の裏通りに1軒オープンしたぐらいです。お隣の文京区にはグルメバーガーのお店が多いのですが。 マティーニバーガーは以前はランチセットがあったようあ記憶があるのですが今はバーガーは昼夜共通のメニューで夜は肉料理が加わる感じです […]

奥神楽坂のフレンチビストロ「ラ グラティチュード」のランチ

奥神楽坂エリアの住宅である矢来町に位置する「ラ グラティチュード」は以前は神楽坂下でビストロ好きの人なら知っているであろう「ル・ロワズィール」というレストランをやっていました。オーナー夫婦に直接聞いたわけではありませんが「感謝」を意味する店名とともに住宅に移転したのは、何となくわかるような気もします。 店内はいかにもビストロといった雰囲気です。 今回は平日のランチコース1800円(税込)を注文しま […]

奥神楽坂 ピアッティ・カステリーナのランチ

奥神楽坂エリアにあるピアッティ・カステリーナは奥神楽坂界隈では平日ランチのコスパ(コスパと言う言葉が嫌いと言いながらまた使ってしまいますが・・・)がナンバーワンと言う人も多く、近くの大手印刷会社をはじめとした人たちのプチ贅沢ランチの場となっています。神楽坂に住んでいる人よりも職場にしている人のほうがこういう恩恵に普段あずかれるんですよねー残念ながら。在宅が続く間に色々と平日ランチを楽しもうと思いま […]

神楽坂 サクレフルールのランチ 限定15食「肉ビストロのステーキ丼」

サクレフルールはパリのサクレクール寺院の近くに本店のある肉料理主体のビストロで日本では株式会社スパイスワークスが展開し、1号店の神楽坂の他に軽井沢と東京日本橋に出店しています。 ここのところ新型コロナの影響でテイクアウトのみの営業でしたが、6月からは店内営業も再開していたので行ってみました。ランチメニューの肉ビストロのステーキ丼は15食限定で980円とお手頃なためかいつもはすぐに売り切れてしまうの […]

神楽坂 エンジンのランチ、黒酢の酢豚と冷麺

久しぶりに神楽坂の中華料理「エンジン」に。平日は仕事で土日のランチはいつも満員なので足が遠ざかっていましたがテレワーク期間ならではの平日ランチです。 この日はランチコース 2000円にしました。エンジンのランチの構成は以前とあまり変わっていません。最初に前菜2種、皮蛋湯葉、蒸し鶏が。 ここでビールでも飲みたいところですが我慢です。 黒酢の酢豚、エンジンの看板メニューのひとつといっていいのではないで […]

神楽坂 蕎楽亭のランチ

新型コロナの緊急事態宣言も解除されて、少しずつお店での飲食も再開し始めています。でも席がひしめいているような居酒屋で肩を寄せ合って食べるようなことは当分はしないと思います。隣の席のグループが大声で唾を飛ばしあって話していたりすると穏やかな気持ちでは食べられないですのでやはり。 6月も引き続き在宅勤務が続くので、ランチは神楽坂でとることになります。神楽坂は週末は観光客狙いでランチの価格が上がりますの […]

add_theme_support('post-thumbnails');