神楽坂 エンジンのランチ、黒酢の酢豚と冷麺

久しぶりに神楽坂の中華料理「エンジン」に。平日は仕事で土日のランチはいつも満員なので足が遠ざかっていましたがテレワーク期間ならではの平日ランチです。

この日はランチコース 2000円にしました。エンジンのランチの構成は以前とあまり変わっていません。最初に前菜2種、皮蛋湯葉、蒸し鶏が。

ここでビールでも飲みたいところですが我慢です。

黒酢の酢豚、エンジンの看板メニューのひとつといっていいのではないでしょうか。豚の脂と黒酢の酸味、そして甘味のバランスが絶妙で私も好きなメニューです。一緒についてくるおこげは酢豚のソースにつけて食べます。

次は担々麺とこの時期ならではの冷麺からのチョイスですが、ここはやはり後者でしょう。茄子が夏っぽいですね。夏以外は冷麺はチャーハンになっていることが多いです。

デザートは新茶のソースをかけた杏仁豆腐。

テレワーク期間にもう一度くらいは来たいなあ。

add_theme_support('post-thumbnails');