山荘無量塔が経営のカフェ「the theo」でランチのドライカレーを(別府・湯布院旅行2019夏 その13)

別府・湯布院の旅行記の続き、少し間が空いてしまいましたが続きをアップします。前回は由布院温泉「金門坑。」宿泊記の夕朝食の記事でした。

宿をチェックアウトして湯布院でランチをとることにしました。この日は月曜日でしたのでたいていのお店には予約がなくても入れそうです。

向かったのは山荘「無量塔」が運営する「the theo(テテオ)」です。同じく無量塔が経営するミュージアム「アルテジオ」に隣接したチョコレートショップ「テオムラタ」内のティールームです。

ミュージアムのへのアプローチを経てまずはチョコレートショップ「theo murata(テオムラタ)」へ。

ショップにはチョコレートの他、センスの良い品々が並んでいます。

ショップの中を抜けて「the theo」へ。山荘無量塔の経営だけあってカフェ内も凝ったインテリアですね。

ランチのメニューの中から私は山荘無量塔の料理長が考案した大分の冠地鶏ドライカレーを注文しました。ご飯は大分臼杵の郷土料理「黄飯」にしています。

妻は夏野菜のドライカレーにしました。

せっかくですのでデザートメニューも。チーズケーキとロールケーキでいずれもシンプルなものですが、注文する価値はあるクオリティーでしたよ。

本当はミュージアムのほうにも立ち寄る予定だったのですがこの日はあいにく定休日でした。

山荘無量塔にも宿泊してみたいですね。

add_theme_support('post-thumbnails');