JALファーストクラス45便 羽田→パリ SUGALABOのメインディッシュ(アムステルダム旅行2016 その5)

JALファーストクラスのSUGALABO機内食、続いてはメインディッシュです。メインディッシュは次の3つからチョイスします。
・和牛フィレステーキ 香ばしい焼きナスのピューレと
・薩摩シャモのココナッツグリーンカレーソース夏野菜をたっぷりと
・オマールブルーとパプリカのピぺラード生姜の薫る赤ピーマンのソース
JALのメニューは必ず1種類は牛肉ステーキが入ります。原価は高いかもですが面白みがないので、他のメニューに魅力を感じなかった時以外は個人的には注文することはあまり多くありません。
この日はこの中からオマール海老にしました。
IMG_0151
IMG_0157
海老のボリュームもたっぷりですし火の通り方も機内食にしてはほどのでプリっと感が楽しめます。生姜も使っているためかこちらも重すぎず夏向きの味です。
ソースや野菜を脇に寄せて海老を撮ったものがこちら。
IMG_0164
ワインは白ではなく赤にしました。というのもこちらのKUSUDAワインを飲みたかったからです。
IMG_0159
こちらのワイン、かなり人気が出てきて生産量も少ないため手に入りにくくなってきていますね。機内食で飲めるのはうれしいです。
IMG_0161
妻は薩摩シャモのグリーンカレーソースにしました。
IMG_0146
IMG_0150
IMG_0144
こちらも盛り付けも美しいですね。どちらも季節感のあるメニューです。
デザートは夏の果実と杏仁ブランマンジェ。こちらは美味しいんですがちょっと平凡(笑)。
IMG_0165
チーズの盛り合わせ。以前のように日本のチーズとは書いていなかったのですが、こちらも日本製だそうです。
IMG_0171
すでにお腹はいっぱいです。写真に撮り忘れましたが最後にコーヒーを飲んで機内食は終了です。

add_theme_support('post-thumbnails');