JAL737便 中部→バンコク ビジネスクラス搭乗記(週末バンコク+伊勢旅行2016 その2)

さて、JAL737便の中部発バンコク行きに搭乗です。伊勢志摩サミットの予行演習が始まっているのか空港の荷物チェックは今までの国内の空港では一番しっかりやっているように見えました。
IMG_4163
IMG_4170
機材は787、シートはシェルフラットネオです。このシート、時代遅れと言えばそうなんですが、2人で旅行する前提であればそれほど嫌いではありません。
ほどなく離陸。
IMG_4171
しばらくしてテーブルをセッティングしてまずはシャンパーニュを。銘柄はドゥラモットです。
IMG_4180
機内食は洋食をチョイス。この月の名古屋発の洋食は一部が三重県と日本航空の「食」と「観光」に基づく三重県監修メニューでした。ビジネスクラスの機内食のオードブルとしてはかなり豪華ですね。
オードブルは三重県監修メニューで
伊勢海老カクテル エキゾチックフルーツの香り
鹿肉のテリーヌ
はなびら茸のマリネ
フレッシュサラダ セミノールオレンジのドレッシング
IMG_4184
IMG_4187
メインディッシュは三重県メニューは松阪豚ロースでしたが、こちらは通常メニューの和牛ランプステーキのバルサミコソースにしました。松阪牛なら間違いなくそちらにしましたが、さすがにそれは求めすぎですね(笑)。ステーキは安定の味でした。
IMG_4194
IMG_4196
ワインはメインの時のみ赤を。ボルドー右岸のシャトー・ド・ピトレー コート・ド・カスティオン2010を。
IMG_4202
メインの後はチーズ、デザート、そしてフルーツへ。
IMG_4199
IMG_4204
IMG_4207
すっかり満足し、食後はしばらく映画を見てうとうとしていたら、もうバンコクが近づいてきていました。
プレミアムレーンを使って入国。
IMG_4209
荷物も少なく日中でもあったのでタクシーを使わずにエアポートレイルリンクとBTSを使って今夜のホテルに向かいます。

add_theme_support('post-thumbnails');