DAD ダナン国際空港国内線 インターコンチネンタル到着ラウンジ Ba Na Hills Lounge(GW香港&ベトナムダナン2017その7)

ベトナム航空のホーチミンからのフライトは1時間ちょっとでダナン国際空港の国内線ターミナルに到着。またもや沖止めだったのでバスでターミナルビルへ。到着ロビーフロアに出るとホテルのスタッフがインターコンチネンタルの看板を持って立っており、そのままラウンジへ案内されました。
IMG_8859
ラウンジにはBa Na Hills Loungeと入り口上に書いてあります。ダナンの郊外にあるアミューズメントパーク(Ba Na Hills)の会社がラウンジを運営しているのでしょうか。見たところ他のホテルの利用者は見当たらなかったので現状はインターコンチネンタル・ダナン・サン・ペニンシュラ・リゾートの専用アライバルラウンジになっているのでしょう。
ラウンジはコンパクトで注文によりソフトドリンクが提供される程度ですが、飛行機から降りて一息つけるのは良いですね。
IMG_88600
IMG_8861
IMG_8862
ドリンクと一緒におつまみも出てきました。
IMG_8865
IMG_8868
しばらく休憩後に送迎者まで案内をしてもらいます。今回宿泊するのはインターコンチネンタル・ダナン・サン・ペニンシュラ・リゾートで、ヴィラ以上のカテゴリの客室に宿泊する場合は往復送迎がつきます(以前はクラブインターコンチネンタル以上だったのですが基準が上がったようです)。
IMG_8869
送迎車はメルセデス・ベンツのSUVタイプ。ベンツはあまり詳しくないのですがGLCという比較的スタンダードなクラスのようですね。でもそこはベンツ、乗り心地はとても良いものでした。
IMG_8872
IMG_8870
乗車するとほどなく冷たいおしぼりとウォーターを出してくれました。
IMG_8873
車内にはホテルの案内や地図が置いてあり、wi-fiも自由に利用できます。
IMG_8877
ドライバーは饒舌でダナンの街の案内をしながらホテルまで送ってくれました。
次回はチェックインの様子をご紹介します。

add_theme_support('post-thumbnails');