【神楽坂】BISTRO Bébéのランチ

神楽坂の地蔵坂に2021年3月「ビストロ べべ(BISTRO Bébé)」がオープンしました。こちらのシェフは元々文京区小石川で「キュイジーヌ トワリコ」というカジュアルフレンチレストランを営業していましたが今回神楽坂に移転するにあたって原点回帰の思いも込めてあらためてBébé(赤ちゃん)という名前にしたようです。

前のお店では「カジュアル」とは銘打っていましたが、確かに店内はカジュアルだったものの料理としては本格的なフレンチを提供していました。そういうわけで今度のお店ではどんな方向性になるのか楽しみです。

今回はまずはランチでお伺いしました。

お店は3階にありエレベーターがないので階段で上ります。

ランチメニューは前菜(サラダ付き)とメインで1000円でメインはいくつかの料理から選択できます。今回は豚の料理にしてみました。

店内は清潔感のある雰囲気。テラス席があるのもいいですね。

前菜はたっぷりのサラダとともに。サラダは農園直送のもののようで野菜の持つパワーがすごいです。ドレッシングもそれを邪魔しない味で食べるだけで元気になれますね。パテカンってお店によってはしつこすぎると感じることがありますがこちらのものはトワリコ時代からそういうことがなく個人的に好みの仕上がりです(これは完全に好みの問題ですが)。この日は午後休をとっていたこともあり、前菜のクオリティーにうれしくなって急遽ビールを追加しました。

メインは豚の料理。下には麺が隠れているのですが、チャーシューメンをビストロ料理にアレンジしたような(勝手な想像ですが)遊び心のある内容でした。もちろん遊び心だけでなく豚の味は上質そのものです。

壁の黒板を見るとアラカルトの料理が。やはり夜にも来てみたいですね(昼でもアラカルトの注文は可能ですが、やはりランチを注文してしまうので)。

今度は夜に行きます!

add_theme_support('post-thumbnails');