CATEGORY

札幌グルメ

【札幌 狸八】フレンチ ゴーシェ(gaucher)でシャルキュトリや肉料理を(札幌グルメ35)

札幌の狸小路7丁目・8丁目エリア周辺を引き続き紹介していきます。狸八からちょっとそれた場所に建つ大洋ビルにはいくつかの飲食店やアパレルショップが入っていてどれもがちょっと隠れ家的で良い感じです。決して新しいビルではないのですが、ビルオーナーの意向でこういうお店が集まったのでしょうかね。 お店の扉を開けるとこんな感じ。ちょっとレトロっぽくもありモダンでもありますね。 ドメーヌ・ド・ラ・グラヴィレット […]

【札幌 狸七】バールメンタ(baR menta)でカジュアルにイタリアンを(札幌グルメ 34)

前にも書いたように札幌では最近は狸小路7丁目や狸小路8丁目のエリアに行くことが多いです。このあたり個人経営の小規模なお店が多く、一人でちょこっと飲んだりするのにちょうど良いのですよね。 今回のイタリアンバール「バール・メンタ(baR menta)」もそんな時に寄りたくなります。 最初はイタリアのシチリア島にあるエトナ火山の近くにあるニコシアという生産者のロゼワインを。 料理はカツオと生ワカメのタル […]

【札幌 狸七】ビストロ「ラ・サラマンドル」(札幌グルメ33)

札幌の狸小路7丁目及び8丁目エリアはここ10年ぐらいでぐっとレストラン等が増えたエリアです。こちらのフレンチビストロ「ラ・サラマンドル」は同じく札幌の「ル・プルコア・パ…」出身のシェフで本格的な料理をワインとともに気軽に楽しめるようなお店になっています。 雰囲気のある外観が以前から気になっておりある日外から覗くと空いていたのでふらっと予約なしで入ってみました(コロナ前は混んでいることが多く素通りし […]

【札幌駅前】「Moliere Cafe モリエールカフェ 降っても晴れても」のランチ 2022年3月(札幌グルメ32)

札幌駅から数分のところに六花亭札幌本店のビルがあります。1階のショップでお菓子を購入したついでに9階にあるモリエール系列の「降っても晴れても」でランチをしていくことにしました。ランチの安いほうのセットが訪れた時点で2400円(2022年4月1日からは2600円)と以前よりかなり高くなりました。 以前に訪れた時の記事はこちら(2017年) リンクの記事の後に同じくモリエールグループのマッカリーナも訪 […]

【札幌 大通】ONIYANMA COFFEE&BEER オニヤンマ コーヒーアンドビア(札幌グルメ30)

うどんを食べた後にコーヒーを飲みたくなりGoogle Mapで近くのコーヒー店を検索したら出てきたのがこちら。最近は食べログはジャンルで全体感をつかんだり、参考程度にランキングを見る程度であまり使わなくなりもっぱらGoogle Mapです。Rettyもほめているだけで参考になるかという意味では物足りないんですよねえ。 ちょっとレトロっぽい雰囲気も漂わせながら基本はウッディでモダンなインテリア。 私 […]

【札幌 狸小路】鮨処 有馬(札幌グルメ31)

札幌 狸小路のアーケード街の近くにある鮨処 有馬。札幌の鮨が今のように注目される前から今まで有名店であり続ける実力派です。札幌の鮨や和食店あるあるですが、こちらも雑居ビルの中にあります。 札幌の有名店が2~3万円台になっている中で有馬は税込で16,500円と比較的安めの設定となっていますが、だからと言ってお鮨に手抜きがあるわけではありません。むしろ価格に対する満足度はとても高くなっています。道産の […]

【札幌 大通】「うどんのそうまや」でランチ(札幌グルメ29)

このところ移動が多く寒暖差もあったので体調がベストとは言えず何か温かいものが食べたいと探したのがこちら。同じ麺類でもラーメンよりもうどんのほうがこういう時には有難いですね。 最近できたお店なのかと思ったらもう7年ぐらいやっているとのこと。この前の道はあまり通らないので気づきませんでした。お昼の繁忙時だったので少しだけ待ちましたがほどなく入店。 ランチはセットメニューは充実しています。 天ぷら1種類 […]

【札幌 大通】鮨いその(札幌出張2021年晩秋 その4)

札幌出張中にランチで訪れたのがこちらの鮨いそのです。少し前にご紹介した「〆のい」はこちらの系列店です。 ランチは予約があった時のみの営業のようで、かつ、いつでもやっているわけではなくこの日は私だけの貸し切り状態でした。 余計なものは何もないシンプルな店内。こちらにはギャラリースペースを通って入る形となります。 お酒は道内のお酒ということで二世古で。 アルコール類はこんな感じのラインナップです。 最 […]

【札幌 南郷7丁目】鮨 肴匠くりや(札幌出張2021年晩秋 その3)

札幌の中心部から地下鉄東西線で大通から5つ目「南郷7丁目」が最寄り駅(住所としては本郷通8丁目北)の郊外にある鮨店。郊外にあることで家賃を低く抑えてその分コスパ良くお鮨を提供しようという考えのよう。 こちらつまみから握りまでとにかく出てくる量が多いです。途中で全部食べきれるか少し心配になってきたくらい。中には覚えていないものもありますができるだけ説明付きでご紹介していきます。 最近よくある形態で同 […]

【札幌 大通】シティボーイ City Boy(札幌出張2021年晩秋 その2)

シティーボーイ(City Boy)は札幌のフレンチ「Aki Nagao」の姉妹店です。Aki Nagaoは2万円オーバーのフレンチレストランですが、こちらではランチは野菜たっぷりのプレート料理を、夜はカジュアルにフレンチを自然派ワインを楽しめます。フォローしている方のTwitterで知り訪れました。ランチは別の機会に紹介するとして今回はディナーについてです。 エリアとしては大通になります。 個人で […]