高台寺塔頭 圓徳院 アメックス「京都特別観光ラウンジ」

「六曜社 珈琲店」でモーニングを食べた後にタクシーで清水寺に向かいました。近年はインバウンドで混みあっていたこともあり、京都を訪れても清水寺のような激しい混雑が予想されるような観光地は避けていましたが、今回はさすがに空いていてはるか昔の感覚で楽しむことができました。

猛烈に蒸し暑い日でしたが風鈴の中を通るといくぶん涼しげな気分に。

舞台部分が工事中だったのは残念でしたがこんなにのんびりと清水寺を拝観できたのは良かったですね。

音羽の滝。3つの滝の水を飲むと向かって左から「学業成就」「縁結び」「延命長寿」に効果があると言われています。ただ基本的には全部飲むのではなく一番願いをかなえたいもののみを選ぶようですね。

実は私が生まれ育った大阪の天王寺区にも同じように清水寺があり、玉手の滝というほぼ同じような見た目の滝があります。そこは大阪市唯一の天然の水が流れ出る滝になっています(こちらは飲用はさすがに不可)。

清水寺を出て清水坂から産寧坂(三年坂)、二寧坂(二年坂)方面へ。

奥の方に見える切妻屋根が重なっている付近がパークハイアット京都のKYOTOビストロになります。

本当は八坂神社辺りまで行きたかったのですがあまりの暑さに脱水気味になってきました。そこで以前に行ったことがありますし今回行くつもりはなかったのですがエリア的にもちょうど近いAMEXの京都観光ラウンジで休憩していくことにしました。

入り口で鐘を鳴らすと係の方がいらっしゃいます。新型コロナの影響でサービスが制限されている旨を説明を受けましたが、とりあえず私達としては一瞬暑さがしのげれば十分です。

冷たいお茶をいただきました。五七桐の桐紋がはいっていますね。

圓徳院書院・知客寮の一部をラウンジとして開放しています。ラウンジ内は半分はクローズしていて座れる席数も減らしていました。

しばらく座っていると汗が引いて生き返ったようです。

せっかくですからもちろん圓徳院のお庭を見学していきましょう。

こちらは南庭。

順路通りに進んでいきます。

そしてこちらが北庭。

先ほどまで暑さでやられていたのですが、すっかりリフレッシュできました。

京都観光ラウンジを利用できるのはAMEXのゴールド以上のプロパーカードになります(提携カードのAMEXゴールドやプラチナは対象外です)。

add_theme_support('post-thumbnails');