羽田JALファーストラウンジのミスジステーキ(年末年始ドーハ&フランクフルト2017-2018)

年末年始旅行のスタートは羽田から。カタール航空の夜出発便なのでワンワールド勢ということでJALファーストクラスラウンジを利用します。ほんとならキャセイのラウンジに行きたいところですがこの時間帯は残念ながらクローズです。
この時間帯の羽田JALファーストクラスラウンジに来るのは久しぶりです。少し中途半端な時間帯とあってかラウンジ内は空いていました。もう少し遅い時間帯だとJALの深夜便に乗る人たちで混んできますね。
IMG_3221
IMG_3219
ローランペリエは最近ラベルのデザインが変わりましたが、味としては前のほうが好みでした。もちろん変わらず美味しいとは思いますが。
IMG_3218
日本酒のラインナップはこんな感じ。
IMG_3217
軽食のコーナーには鯖寿司や手鞠寿司も。
IMG_3216
IMG_3214
この時間帯には鉄板コーナーでミスジステーキが提供されます。
IMG_3225
IMG_3235
一時期は単に焼いたものを出していた気がするのですが、ANAのDinning h を意識しているのか一つの料理として仕上がったような皿になっていました。
IMG_3230
ミスジはもちろん美味しいのですが、鉄板焼きで火を入れた焼き野菜がついてくるのはうれしいですね。
でもそろそろ別のメニューも期待したいところです。

add_theme_support('post-thumbnails');