ANA国内線プレミアムクラスの機内食 那覇>羽田 2018年7月

先日出かけた那覇からの帰りはANAのプレミアムクラスを利用しました。昼食にかかる時間帯のため温かい食事が提供されます。
メインが煮物ということでかなりヘルシーなメニュー。朝食をしっかり食べていたこともあってちょうど良いボリュームでしたが、機内食の食事をあてにしていた人にとっては物足りないかもしれません。

DSC_3037
DSC_3040
DSC_3041

伊丹線とか短距離のプレミアムクラスについてはJALの国内線ファーストクラスもそうですが、無理にコース仕立てにするよりは単品だけど質が高いとかもう少し別の方向性もあったいいような気もします。でも多くの人にとっては見た目の豪華さも必要だとも思い難しいところですが。
単品の機内食と言えば、はるか昔にパリからロンドンまで乗った英国航空のサンドイッチが本当に美味しくて(今だとクッキーぐらいしか出ないんでしょうけど)、今も覚えています。

add_theme_support('post-thumbnails');