コペンハーゲン国際空港 SASラウンジのモダンなインテリアと朝食(アイスランド旅行2018 その9)

クラウンプラザコペンハーゲンタワーズから送迎バスで空港に向かいます。このバス、実は無料ではなくて確か2ユーロぐらいとられました。バスで走っているうちに外が明るくなってきました。

DSC_4334
DSC_4335
DSC_4337

こちらが送迎バスの乗降所になります。構内の工事をしている関係もあり少し不便な場所にあります。

DSC_4339

チケットも荷物も昨晩のフランクフルトからスルーのためチェックインの必要はなく、シェンゲン域内移動なので出国もありませんので、そのまま手荷物の検査場へ。スターアライアンスゴールドの優先レーンがありスムーズに通過できました。空港に到着したのが1時間10分前のため場合によってはラウンジに寄れないかもと思いましたが、ここまでかかった時間は10分未満でしたので、予定通りSASラウンジに向かいます。
コペンハーゲンの空港は入っているテナントもおしゃれだし、空港というよりはセンスの良い高級ショッピングセンターのようです。時間があればもっとゆっくりしたかったのですがアイスランドに午前のうちに到着できる便というのを最優先の条件にして予約したので仕方ありません。

DSC_4347
DSC_4348
DSC_4349

様々な店舗もすべて通過して先を急ぎます。もう少しコンパクトな空港だと思っていましたが案外移動距離はありましたね。

DSC_4350
DSC_4352

英国資本の回転寿司バーも。

DSC_4353
DSC_4354

やっと到着です。15~20分ほどはいられそうです。

DSC_4355

エントランスは自動改札があり、受付をしなくとも改札にバーコードを当てれば中に入れます。

DSC_4387

朝の時間帯だけでしょうか。すばやくとって食べられるようラウンジの階段を上がるすぐ横にサンドイッチが積み上げられていました。

DSC_4357
DSC_4358

クロワッサンやクッキー、フツールなども。

DSC_4360

1階はビジネスクラス搭乗客が中心、スタアラゴールドの場合は基本2階に案内されますが、行き来をしている人もいましたのでどちらを使ってもよさそうです(確認はしていませんが)。
空いている適当な席に座ってサンドイッチをいただきます。

DSC_4366
DSC_4364

シンプルですがヨーロッパのこういうものはハズレが少ないですね。
付近を散策します。

DSC_4370
DSC_4371

コーヒーバーのスペースも。

DSC_4373

2階からエントランス方面を見下ろしたところ。

DSC_4374
DSC_4376

コワークスペース風の空間。

DSC_4377

こちらにもサンドイッチやドリンクがあります。

DSC_4380
DSC_4381

飲みませんでしたがワインや缶ビールの他、生ビールサーバーもありました。

DSC_4386
DSC_4383
DSC_4385

さて、あわただしいですが食べ終わったことですし搭乗口に向かいましょう。

add_theme_support('post-thumbnails');