【滞在2日目ランチ】明礬温泉 岡本屋売店でカレーうどん&地獄蒸しプリン(別府温泉でリモートワークその4)

インターコンチネンタル別府のレストランは料理のバリエーションがそんなにあるわけではないのと朝食とランチでも内容がかぶったりするので飽きてしまいます。もっと「ザ・ラウンジ」にカフェメニューを充実してくれるとうれしいのですがアフタヌーンティーを売りまくったほうが儲かりますしね(笑)。事実毎日ものすごい数のアフタヌーンティーが出ていました。

というわけでホテル滞在中はホテルから唯一徒歩圏で行ける食堂である明礬温泉 岡本屋売店をハードリピートしていました。道路の交通量が多く途中からしか歩道がないのが微妙ですが、日中ずっと籠っている中では良い気分転換になります。

初日は2人ともうどんで。妻が温玉うどんで私がカレーうどんです。こちらのお店はプリンが有名ですが食事もイケます。いわゆるグルメ的な方にお勧めするようなタイプではないのですが、例えば「小諸そば」とかのように毎日食べても食べ飽きないような内容のものが多くて助かりました。うどんも讃岐直送だったり、カレーも家庭でたべるようなそれであったりとかこだわりも感じます。更にはGo To Travelの地域共通クーポンも使えたりするのも素敵です。

調味料にはもちろんかぼすや柚子胡椒もあります。

お昼時には店内はいっぱいになります。

プリンも食べちゃいました。

テイクアウトも色々と充実しています。

add_theme_support('post-thumbnails');