奥神楽坂のピアッティ・カステリーナでアリスタ丼をテイクアウト(神楽坂エリア周辺のテイクアウト・デリバリー 26)

奥神楽坂の「ピアッティ・カステリーナ」は比較的お手頃な価格帯で本格的なイタリアンが楽しめるレストランです。普段の時期、平日のランチは1000円で楽しめることから近隣の大手印刷会社の社員や主婦等で賑わっています。

夜のコースは5000円からあり、本格的なコース料理が提供されることからファンも多いですね。今回はテイクアウトメニューの中から、「山形豚 十六穀米のアリスタ丼(1500円)」「イタリア料理屋の十六穀米キーマカレー温玉添え(1000円)」を注文しました。

アリスタ丼のほうは1500円と丼にしてはそれなりの価格ですが、それもそのはず山形豚の肩ロース塊を白ワインをかけつつ長時間ローストしたトスカーナの伝統料理で、手間がかかっているだけあってとてもやわらかくジューシーな仕上がりです。トリュフが散らしてあり、香りもリッチです。

温玉をつぶすとまたまろやかで2度美味しいです。

キーマカレーのほうもちょっとイタリアンな仕上がりにアレンジされており、カレー屋のカレーとは少し違った感じで楽しめますね。

サラダも新鮮で美しい。

別の日には初かつおのポキ丼とかも出ていたのでまた注文したいですね。

add_theme_support('post-thumbnails');