士別バーベキューのランチ(札幌グルメ11 狸小路7丁目 2019年11月)

士別バーベキューはサフォーク種のラム肉を使ったジンギスカンのお店で、北海道産と豪州産のものをそれぞれ使用しています。今回はランチでの利用ですので豪州産のお肉でしたが、国産のサフォーク種のラムは出回っている数もかなり少ないものです。

場所は狸小路7丁目エリア、おとなりの狸小路8丁目(通称:狸七・狸八)エリアとともにここ最近面白いお店が結構オープンしています。狸小路7丁目はいきなりアーケードがボロくなるのがすごいです。

お店に到着。ランチメニュー丼物や定食セットが。

今回はサフォーム丼を注文しました。会社の同僚は羊の赤ワイン煮オムライスに。やってきたサフォーム丼は外国産のサフォームだからでしょうか、ラム特有の香りは意外とありましたがお肉自体は美味しくいただきました。

今度は夜にジンギスカンで国産のラムを食べてみたいですね。

add_theme_support('post-thumbnails');