遠刈田温泉 オーベルジュ別邸 山風木 宿泊記1 2020年8月末 チェックイン

昨年夏に行った遠刈田温泉の「オーベルジュ別邸 山風木」の宿泊記をお伝えしていきます。こちらまだ東京がGo To適用前でしたので普通に宿泊しています。

行きは東北新幹線で期間限定で実施されている半額適用運賃で。グリーン車は残念ながら予定数が売り切れていましたので普通車にしましたが、ご覧の通りの乗車率ですので全然問題なかったですね。

東京駅のツオップで購入したカレーパン。本店で朝食をとったこともありますが、こちらはカレーパンのみの専門店なんですね。

仙台駅に到着。遠刈田温泉行きのバスの時間まで少し間がありましたので簡単にランチをとっておきましょう。駅構内の牛タンや寿司屋が並ぶ通りにある「気仙沼あさひ鮨」へ。

テーブル席でセットメニューを注文しましたが駅でこういう感じのものが食べられれば十分な内容でした。

仙台駅前から遠刈田温泉への直通バスは観光バスタイプの車内で快適でした。特筆すべきはコンセントが設置されていたことです。

バス停から送迎に来ていただき旅館へ。エントランス脇にきれいに薪が積まれていますね。山風木と書いて「やまぶき」と読ませます。

ロビー周りはコンパクト。カウンター越しに座ってチェックイン手続きをします。

ではお部屋に向かいましょう。

客室の詳細は次回に。

add_theme_support('post-thumbnails');