アイスランド旅行記はまだまだ続きますが、そうこうしているうちに年末でイスタンブールの空港が10月29日に暫定オープンした新空港に全面的に移転しますので、先に現在のラウンジをご紹介しておこうと思います。でも本当に年始に完全移管できるのでしょうかね?最近何も情報がないですし、年始のチケットもアタチュルクのままなのですが(笑)。

CIPラウンジは乗り換えだと案内がわかりづらく、たどり着くのに結構時間がかかってしまいました。他ブログをいくつか見るともう一度セキュリティを通らないといけないというようなことが書いてありましたが、何故か一度も検査がなく乗り継ぎができてしまいました。

DSC_6129


DSC_6130


DSC_6131


CIPラウンジですが、ラウンジイスタンブールという名前がエントランスには書かれています。

DSC_6135


DSC_6136


エントランスはカウンターに申し出てもいいですが、チケットを照らせばそのまま自動改札で入室できます。

DSC_6139


中に入るとスークのようなドーム状の仕切り壁があり、アラブらしさを演出しています。

DSC_6140


DSC_6143


第一印象はとにかく広い!ということ。しかも2層に分かれていますのでどこに何があるのかを一通り把握するのに30分近くかかりました。2時間未満の乗り継ぎ時間だと一部の空間しか把握できないまま終わってしまうのではないかと思います。

まずは設備関係を一通りご紹介します。

エントランス近くにはビリヤード台が。実際にプレイしている人もいました。

DSC_6137


ミニシアターもあり、何らかのプログラムが上映されていました。

DSC_6145


シアターの入り口にはポップコーンまで置いてある徹底ぶりです。

DSC_6215


Wi-fiは数か所にある発券機にチケットをかざすとパスワードが発券されます。

DSC_6216


荷物はシースルーの棚に入れてロックがかかるようになっています。ディスプレイみたいでカッコいいですね。

DSC_6142


ピアノが置かれているスペース。

DSC_6206


階下のほうはミニコンサートもできそうな配置。

DSC_6188


各国のニュースが見られるコーナー。

DSC_6181


ゴルフ練習場もあります。

DSC_6182


DSC_6185


各種ゲームコーナーも。

DSC_6186


DSC_6184


ラウンジは2層に分かれており、吹き抜けのスペースはこのラウンジの象徴的な風景です。

DSC_6157


DSC_6158


DSC_6153


DSC_6155


DSC_6156


シャワールーム。とても混んでいてこの日も3時間待ちで危うく飛行機に乗り遅れるところでした(沖止めだったので何とボーディングタイムが1時間前だったのもあるのですが)。

DSC_6232


こちらはまあ普通です。

トイレの洗面はちょっと豪華な感じ。

DSC_6230


もちろんお祈り用のお部屋もあります。

DSC_6227


それでは飲食編にいきましょう。こちらは時期によりテーマな出す内容も変わると思いますのであくまでも参考程度に。

チャイやコーヒー、ラテ等を提供するカフェコーナー。

DSC_6159


DSC_6160


DSC_6189


DSC_6194


DEMELのケーキがビュッフェスタイルで楽しめるコーナーもあります。これが無料なんてすごいですね。

DSC_6192


DSC_6193


パスタコーナー。日替わりで様々なパスタが提供されます。この時はトルコ風のラヴィオリが。

DSC_6164


DSC_6196


DSC_6195


他の場所にも別の種類のパスタが。

DSC_6203


スープも種類豊富です。中東系の航空会社のスープはどこも美味しいですね、少なくとも日系よりはるかに美味しいです。

DSC_6175


トルコのパン「SIMIT」とトラブゾン名産のバター。SIMITがリング状をしているのは「終わりがなく」縁起が良いとされているからだそうです。トルコって結構いろんなパンがあって、もっとふわっとしているタイプのものもあります。昔、長期旅行の途中でイスタンブールに半月ほど滞在したのですが宿の近くに名もないパン屋(本当はあるのでしょうが店名が書いてなかった)があり、そこのパンが今も忘れられないぐらい美味しかったので、私の中ではトルコ=パンが美味しいイメージです。

DSC_6163


DSC_6198


DSC_6199


生地から手作りで焼きたてのトルコ風ピザ(ピデ)が提供されるコーナー。

DSC_6221


DSC_6169


DSC_6171


もちろん美味しくないわけがありません。

DSC_6173


DSC_6177


トルコ料理の前菜的な品々。

DSC_6172


DSC_6205


オリーブもこんなに。

DSC_6224


おつまみ的なもの。

DSC_6225


何故か唐突に東京コーナー。とても和食には見えませんが(笑)

DSC_6218


イスタンブール⇔東京ってユニクロのNY進出当時のキャッチコピーみたい。

見た目は微妙ですが味は悪くはなかったです。

DSC_6228


DSC_6229


DSC_6222


ドリンクはあちこちにこれでもかというほど並んでいます。

DSC_6179


DSC_6180


アラブ菓子のコーナー。甘すぎるので手を付けませんでした。

DSC_6208


DSC_6210


キョフテやチキン等の鉄板焼きコーナーから。これも美味しかったですね。

DSCPDC_0002_BURST20180924224834642_COVER


DSC_6151


DSC_6219


DSC_6166


DSC_6200


DSC_6202


どうでしたでしょうか。おそらく世界のビジネスクラスラウンジの中で最強最大だと思いますが、来年からの新空港のラウンジはこれの約4倍の大きさといいますから今から楽しみですね。