羽田空港国際線 TIAT LOUNGE ANNEXにラグジュアリーカードで入室

羽田空港国際線にはプライオリティパスで入室できるラウンジは存在しません。カード系ラウンジを利用するにはSKY LOUNGEであれば各種ゴールドカードで利用できます。
ちなみにTIAT LOUNGEについては以前にこちらでご紹介しています。
http://travelifeblog.com/archives/76969465.html
但し以下のカードを所有している場合はTIAT LOUNGEもしくはTIAT LOUNGE ANNEXを利用することが可能です。ちなみにこちらは一部の航空会社の指定ラウンジにもなっています。
<利用可能ゴールドカード>
TS CUBIC、Porsche Card、三越伊勢丹グループ MICARD、LUXURY CARD、マンチェスターユナイテッドカード、ボルシア・ドルトムントカード
今回はラグジュアリーカード(ブラックカード)を利用してANNEXのほうに入室してみました。
場所はキャセイラウンジのひとつ下の階になります。

DSC_5048
DSC_5044

航空会社以外の日本国内ラウンジとしてはかなり広い空間です。しかも成田ではなく場所の限られた羽田ということでなおさら貴重です。
フード類はANNEXでないほうのTIAT LOUNGEと共通です。今回は朝のため朝食メニューが中心でした。同じTIAT経営のSKY LOUNGEよりは料理の品数も多いです。

DSC_5051
DSC_5052
DSC_5053

品数は多くはありませんが和洋両方揃っています。夕食時間帯だとよりお腹にたまるものもあったと思います。

DSC_5054
DSC_5050

デザートもありました。

DSC_5049
DSC_5058

キャセイのラウンジのひとつ下ですから同様に眺めも良いですね。

DSC_5062
DSC_5067
DSC_5068
DSC_5070
DSC_5071

以前からこんなにソーラーパネル貼られてましたっけ?

DSC_5069

出国後すぐにあるTIAT LOUNGEと比較してもゆったりしていますし、フードもそこそこあり、国内の国際線カードラウンジとしては一番良いのではないでしょうか。

add_theme_support('post-thumbnails');