ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート 宿泊記6 クラブインターコンチネンタルの朝食

さて、インターコンチネンタル万座ビーチリゾートの宿泊記も今回で最後です。

朝食は前日のカクテルタイムと同様にクラブインターコンチネンタルラウンジでとることにしました。

朝食時間帯が始まったばかりですので人も少なくビュッフェ台もきれいな状態で撮影することができました。

クラブインターコンチネンタルラウンジでの朝食は、ビュッフェメニューの他にオーダーのメニューも用意されています。

オーダーメニューの中から私は沖縄の長寿弁当を、妻はフライドエッグを注文しました。

最近のインターコンチネンタルは朝食に力を入れているラウンジが増えましたね。どちらかというとやみくもに品数を増やすのではなく、むしろ絞るかわりにオーダーメニューを増やしている感じです。最近の他ホテルチェーンのように「食べ放題」的なラウンジにならないようにしているのかもしれません。

サラダやフルーツも別皿で。ゴーヤや海ブドウがあるのがオキナワっぽいですね。

食後はホテルの周辺を散歩してみました。

この日は夜の便で東京に戻る予定でしたのでレイトチェックアウトを。アンバサダー会員の16時チェックアウトのギャランティーは本当に助かります。

クラブインターコンチネンタルラウンジの拡張で大きく魅力も増しましたね。

add_theme_support('post-thumbnails');